BG身辺警護人で劉光明が使っている謎の男とは?徹底考察してみた!!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

予定より2か月近く遅れてようやく始まった「BG身辺警護人」。

 

木村拓哉主演ということもあり、話題を集めているドラマのひとつです。

 

次回放送予定の第4話から後半に突入します。

 

そこで気になるのが劉光明が使っている謎の男。

 

ここでは、その謎の男について考察してみました。

 

興味ある方は是非最後まで読んでみてください。

 

スポンサーリンク

BG身辺警護人で劉光明が使っている謎の男とは?

 


コロナ感染拡大防止のために放送が延期となっていた「BG身辺警護人」が、6月18日(木)からやっとスタートしました。

 

延期となっている間は2018年の特別版が放送されたため、予習の意味も含めて視聴していた方も多いかもしれません。

 

やっと始まったものの、当初から予定通りの放送はできないと言われていました。

 

次クールのドラマのこともあるでしょうし、出演者のスケジュールや、感染対策など様々な問題があったのでしょう。

 

しかし、この状況の中で撮影できるようになっただけでもありがたいことかもしれません。

 

開始当初から、何話まで放送されるかどうかという話題がネットを賑わせていました。

 

7話までの放送で7月中に最終回を迎えるという予想が多かったのですが、大方の予想通り7話までの放送となりそうです。

 

先週までに放送されたものが3話、次回7月9日(木)に放送されるのが4話。

 

ということは、今週から物語は後半に入っていくようです。

 

後半に入ってくると、最終回まで一気に盛り上がってくるのでしょうか。

 

後半の盛り上がりで気になるのが中村トオル演じる劉光明が使っている謎の男です。

 

劉光明は木村拓哉演じる章がもともと所属していた警備会社を買収した会社の社長。

結局、章はその会社を飛び出して独立することになるのですが、劉と章のやりとりでは気になる場面がちょこちょこ登場します。

 

最終回に向けてこのふたりの関係がカギを握っていることに間違いないでしょう。

 

そして劉に使われる謎の男。

 

第一話から「やらせ襲撃」事件を行い、章の同僚を命の危険にさらします。

 

そこで終わりかと思いきや、その後も執拗に章の後をつけねらっているのです。

 

いったいこの男は何者なのでしょうか?

 

そして、劉はこの男を利用して何を企んでいるのでしょうか。

 

視聴者が気になっているセリフのひとつが、劉が章に向けて言い放った「あなたの大好きなボディガードを、ずっと続けられるといいですね」という意味深なセリフでしょう。

 

ドラマが始まる以前から、木村拓哉と中村トオルの共演には注目が集まっていましたが、ドラマが最終章に入ってくるとともに、この二人の見ごたえある場面が増えてくることと思います。

 

先ほどのセリフから想像すると、劉は章がボディガードを続けることを邪魔しようとしているように感じます。

 

自分の会社以外で、優秀なボディガードがいることを良く思わないのでしょうか。

 

それとも、他にも何か深い謎が隠されているのでしょうか。

 

今後、劉が使う謎の男がどんな動きを仕掛けてくるのか楽しみです。

BG身辺警護人第3話のあらすじと感想!島崎と多佳子の関係性は注目!

 

スポンサーリンク

劉光明が使っている謎の男について徹底考察してみた!!

 


劉に使われている謎の男はいったい何者なのか。

 

そして、劉はその男を利用して何をやろうとしているのか、ドラマのクライマックスに関わってきそうなこの話題を徹底考察してみました。

 

劉は、外向けにはいい顔をする人物ですが、実際にはビジネス優先で、情よりもお金で動くタイプの人間です。

 

やり手の社長としては必要なことかもしれませんが、依頼人の身分に関わらず情で動く章を疎ましく思っていることは間違いないと思います。

 

そこで劉は、章がボディガードを続けられないような怪我を負わせることが目的なのでしょうか。

 

章は、もともと劉が買収した警備会社に勤めていました。

 

第一話で劉の卑怯なやり方を知って会社を飛び出すのですが、また章を自分の経営する警備会社に引き戻すために脅しをかけるつもりなのでしょうか。

 

最初の考察のように、章のボディーガード生命を絶つつもりならば、今後謎の男はかなり強引な手口で迫ってくることが予想されます。

 

実際、第一話では嘘の襲撃事件を起こして章の同僚を危険にさらしています。

 

そのことからもわかるように、謎の男はかなり危ないことでも平気で仕掛けてくるだろうと思われます。

 

ふたつめの考察のように、劉の経営する警備会社に章を連れ戻すことが目的であれば、心理的に章を追い込むことになるのでしょうか。

 

ここで気になるのが章には息子がいることです。

 

もしも心理的に追い込んで自分の会社に連れ戻そうとしているのであれば、謎の男が狙うのは章の息子である可能性も高いです。

 

そんな場面は想像したくないかもしれませんが、章の息子が狙われてしまえば、章は劉に従うしかなくなることでしょう。

 

そして、劉に使われる謎の男はいったい何者なのでしょうか。

 

ここに関しては、あまり深いおちはなく、単純に劉の部下じゃないかな?という気はしています。

 

「BG身辺警護人」が以前放送されたとき、若い女性を付け狙う謎の男性がいましたが、途中からその女性の生き別れた父親だったことが判明しました。

 

結果、何も事件性はなく、驚きのない人物だったことがあり、ひねりがなかったことが逆に話題になったことがあります。

 

今回も同様に、謎の男の正体に関してはあまりひねりがないのではないかと思っています。

 

謎の男を使って何をやろうとしているのかが気になります。

 

やり手の劉がたくらむ手段とはどのようなものなのでしょうか。

 

卑劣なものでないといいのですが、やっぱ卑劣な手でくるような気がしてしまいます。

 

「BG身辺警護人」は、7月9日(木)の放送で第4話となり、後半に突入します。

 

ここから最終回までますます見逃せない展開になりそうです。

2020版BG身辺警護人は何話まで放送される?7月終了説を検証!

 

スポンサーリンク

BG身辺警護人で劉光明が使っている謎の男とは?徹底考察してみた!!まとめ!

 

第一回から登場し、執拗に章をつけます謎の男。

 

この人物の行動が物語のクライマックスに大きく関わってくることは間違いないでしょう。

 

そして、章にとって最大の敵となりそうな劉に使われている謎の男との攻防は激しいものになることが予想されます。

 

謎の男の正体や、劉の本当の狙いがいつ明らかになるのか楽しみですね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.