三浦瑠麗の夫の清志はハーフなの?会社や経歴や調査!!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

数多くの情報番組に出演したりして、その発信力にも注目が集まりがちな国際政治学研究者の三浦瑠麗さん。

ミステリアスな雰囲気とどこか生活感を感じさせないところがありますが、結婚されていてお子さんもいらっしゃいます。

三浦瑠麗の夫の名前は清志と言って、ネットを見ていると「ハーフ」なんてワードもあり興味が沸いてきますね。

そして、三浦瑠麗さんとご結婚されるだけあって凄い経歴の持ち主なんだそうです!

そこで今回は、三浦瑠璃さんの夫はどんな人なのか?ハーフという噂についてと会社や経歴について調査してみました。

スポンサーリンク

三浦瑠麗の夫の清志はハーフなの?

まず清志さんがハーフなのかについてですが、調べてみると父親は日本人で母親はアメリカ人のハーフということが分かりました。

見た目からしてグローバルな雰囲気が漂っていますし、やはり噂通りハーフだったんですね。

続いて清志さんの学歴についてですが、なんと東京大学出身であることが判明しました。

三浦瑠麗さんも東京大学出身で、2人は先輩と後輩の関係です。

夫婦揃って東大出身って本当に凄いですね。

生年月日などは分かりませんでしたが、1980年生まれの瑠麗さんより年上であることは確かです。

清志さんの出身地ですが、福岡県宗像市との事。

さらに母親の職業が、なんと生物学者!お母さんが学者さんって、こちらも驚き!

こういった事から、清志さんの家庭環境は優秀かつ国際色豊かなことが分かりました。

2人は学生結婚!

2人とも同じ東大出身ですが、なんと学生結婚ということが判明しました。

という事は、東京大学に在学中に結婚されたんですね!

あまりにもビックリして、思わずリピートしてしまいました(笑)

学生結婚って、何だか憧れますよね~。

2人は同じ東京大学ですが、瑠麗さんは農学部・清志さんは教養学部と、それぞれ違う学部に通われていました。

違う学部の2人が出会ったきっかけは、瑠麗さんが大学4年生の時です。

単位が1つ足りず留年することになり、それを機に農学以外の授業も受けようと社会学を修学。

そこで清志さんと運命的な出会いを果たされます。

瑠麗さんが留年していなければ、2人の出会いは無かったってことですよね。

これぞまさに、運命の出会い!瑠麗さんが22歳のときに、2人は学生結婚されました。

学生結婚について、瑠麗さんは「東京に出て、厳しい家庭環境から解放されたかったからです」と話されています。

これまで学業一本の人生だったので、心の奥底では“自由に自分らしい生き方をしたい”とずっと思っていたのかもしれませんね。

瑠麗さんの父親は、同じく東京大学大学院出身で心理学者の濱村良久さんです。

しかもお父さんも同じく学生結婚!色々な意味で、親子って似るんですね。

2人とも同じ東大出身で美男美女、しかも学生結婚。何だか羨ましい…。

条件うんぬんではなく、恋愛で結ばれた二人なんだなぁ~という感じがして…素敵すぎる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

たまに料理もする夫。ミートソースパスタ。 #おうちごはん

三浦瑠麗(@lullymiura)がシェアした投稿 –

瑠麗さんのインスタには、キッチンでお料理する清志さんの姿がアップされています。

今も変わらず仲良しなのが伝わりますね。

今でも綺麗な三浦瑠麗さん!若い頃はもっと綺麗だった!⇒三浦瑠麗の若い頃の画像は?壮絶な人生は彼女の価値観を変えた?

スポンサーリンク

三浦瑠麗の夫の会社や経歴を調査!!

清志さんがどんな人なのかが分かったところで、次は会社や経歴を紹介します。

噂によると、とんでもないレベルのエリートだとか。

清志さんの東大卒業から現在までを、流れにそって見ていきましょう。

2002年に東大を卒業した清志さんは、外務省に入省しました。

アジア太平洋局中国課に在籍し、日中間の政治経済など全般に加え、日中韓関係などを担当します。

2004年に大臣官房総務課・外務省組織改革を担当。

これぞまさしくキャリア官僚!とんでもないエリートコースを歩まれている清志さんですが、ここからがまた凄いんです。

約2年間、外務省に勤務した清志さんですが、その後『マッキンゼー&カンパニー』に入社します。

マッキンゼーといえば、アメリカに本社を置く世界トップのコンサルティング会社!

メガバンク・世界的な投資銀行・PEファンドを顧客に持ち、金融・営業・マーケティング戦略といった様々なプロジェクトに関わります。

そして実力や実績が認められ、2007年に最年少で『マッキンゼー&カンパニー』のマネージャーに昇進されました。

最年少での昇進ですし、清志さんはマッキンゼーの平均よりも高い収入を得ていたと考えられます。

場所が変わっても、やはりエリートコースを歩まれていたのですね。

東大卒のキャリア官僚、その後は最年少でマッキンゼーのマネージャー昇進、どちらも負けず劣らずの超エリートコース!

清志さんの経歴は、想像をはるかに上回るものでした。

三浦瑠麗さんには現在のお子さんとは別のお子さんがいました!詳しくはこちら!⇒三浦瑠麗の子供の死因は?子供が通っている学校についても調査!

現在の清志氏の職業は?

現在、清志さんはどんな職業をされているのでしょうか?

マッキンゼーを退社後は『ベインキャピタル』という会社を経営されています。

すかいらーくや大江戸温泉の投資案件のバリューアップを主導するなど、持ち前の手腕を発揮されました。

その後は『セーフレイ・ジャパン』というファンド会社を経験。

日本支社長として先頭に立ち、開発チームをリードします。

現在は『Tribay Capital』というファンド会社に参画して、マネージング・ディレクターというポジションで活躍されています。

相変わらず、清志さんの関わる事は全てが世界レベルですね。

日本では、同じ企業に定年まで勤めるのが一般的です。

しかし清志さんの場合、様々な会社で経験を積んでステップアップを計っているのが分かります。

これだけエリート街道を歩んで、手に入れられない地位をつかんだにも関わらず、次のステップに進む選択をしてきたのです。

これって、日本人の常識では考えられません。

そういう意味でも、清志さんの感覚は国際的ですね。

三浦瑠麗さんは中国人二世なのか?真相はこちら!⇒三浦瑠麗は中国人二世?ツイッターでの発信力は超強力!

スポンサーリンク

三浦瑠麗の夫の清志はどんな人?経歴やプロフィールを調査!!まとめ!

三浦瑠麗さんの夫・清志さんについて、いかがでしたか?

お二人は同じ東大出身で先輩と後輩の関係、そこから恋に発展して学生結婚されたことが分かりました。

さらに清志さんは東大卒業後はキャリア官僚として活躍、さらに世界トップのコンサルティング会社で活躍された超エリートということが分かりました。

超エリートなのに、清志さんって近寄りがたいようなクールな印象は全く感じませんよね。

気さくで温かくて、いつも優しい表情をされています。

そんな所に、瑠麗さんは魅力を感じたのではないでしょうか。

本当に素敵なご夫婦です。

これからも、夫婦そろってのグローバルな活躍に期待しましょう。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2022 All Rights Reserved.