星蘭ひとみが宝塚で専科へ移動?年齢や本名についても調査!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

宝塚の星組みに所属していたが、昨年の12月に専科へ移動しています。

 

宝塚に詳しくない方にもわかるように、そもそも、専科って何?という点から調べてみました。

 

星蘭ひとみが出演するドラマの放送も近くなり、話題が集まる彼女ですが、その年齢や本名も気になるところです。

 

彼女のプロフィールも交えながら気になる情報についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

星蘭ひとみが宝塚で専科へ移動?

 

2019年の12月に、星組所属の星蘭ひとみの専科への移動が発表されました。

 

「専科」という言葉を聞きなれない方もいるかと思いますが、今後は舞台よりも映像作品を中心に活動していくということのようです。

 

星蘭ひとみについては評判が極端にわかれているところがありました。

 

その容姿に人気が集まると同時に、舞台での立ち振る舞いに関してはもう少し経験を重ねたほうがいいのでは?という意見も多く出ていました。

 

宝塚ファンにとっては舞台が中心であることに間違いはありません。

 

星蘭ひとみの活躍の中心が舞台ではなくなることについて、不思議に思う声も多数あがっているようです。

 

宝塚には組に所属しない人たちもいるの?専科って何?

皆さんご存じの通り、宝塚には「花・月・雪・星・宙」という5つの組が存在します。

 

星蘭ひとみは、専科に移動する前は星組に所属していました。

 

専科とは、この5つの組のどこにも所属しません。

 

ただ、呼ばれればどこの組の舞台にも立つことができるため、長年舞台の経験を積んだベテランが移動することが多いようです。

 

それぞれの組の長の相手役とか、ラスボス的な特徴ある役柄を演じることが多いようです。

 

しかし、星蘭ひとみは決してベテランと呼べる経験を積んできているわけではありまあせん。

 

よって、他の専科メンバーのような大物枠で舞台に立つことはないだろうと予想されます。

 

今後は舞台ではなく映像を中心に活動するための移動のようです。

 

星蘭ひとみがテレビで帰ってくる!三浦春馬の遺作に出演!!

星蘭ひとみが専科に移動した後の活躍に不安がささやかれていましたが、テレビ画面に帰ってくることがわかりました。

 

しかも、三浦春馬の遺作となる注目のドラマです。

 

「おカネの切れ目が恋の始まり」に出演することが決まりました。

 

役柄は三浦春馬の昔の恋人。

 

なんと、現役宝塚としては26年ぶりの連続ドラマ出演だそうです。

 

星蘭ひとみの専科への移動が決まって残念だと思っている人も多かったかもしれません。

 

舞台で見れないさみしさは残りますが、また別の方法で星蘭ひとみの演技を見ることができそうです。

 

スポンサーリンク

年齢や本名についても調査!

星蘭ひとみの本名は吉原真由です。

 

「まゆ」というあだ名が公表されていたことから、本名についてはある程度推測されていました。

 

高校を卒業した後、2013年に宝塚音楽学校に入学していますので、年齢は26歳くらいでしょうか?

 

宝塚歌劇団には101期生として入団しています。

 

101期という数字が歴史と重みを感じさせますね。

 

芸名の「星蘭ひとみ」は、家族が考えたといううわさがあります。

 

宝塚の芸名はとても特徴がある名前ですので、テレビで活躍するとなると本名のほうがしっくりくる印象があります。

 

でも、このまま芸名で活躍されることでしょう。

 

見た目から想像できる年齢だったと思いますが、ベテランの多い専科に所属する人の中ではかなり若い方になると思います。

 

そういったことから考えても、星蘭ひとみは、宝塚の中でもちょっと独特なルートを歩んでいくことになりそうです。

 

月組の晴音あきと親戚って本当!?

宝塚専科の星蘭ひとみは、月組の晴音あきといとこであるといううわさがあります。

 

祖父か祖母が兄弟同士だと言われていますが、実際のところはどうなのでしょう?

 

宝塚では情報の管理もきちんとされているため、団員のプライベートはそこまで公開されていません。

 

姉妹となると情報はあるのでしょうけれども、祖父母が兄弟となると、遠い親戚になってしまうため、本当だとしてもあまり情報は流れていなそうですね。

 

星蘭ひとみと晴音あきが親戚であるという話が真実なのかはわかりませんが、同じ血筋は同じ能力を持った人が多いと思いますので、親族に宝塚が複数人いる家系も少なくないのかもしれません。

 

星蘭ひとみさんさんってオードリーヘップバーンに似てませんか?⇒星蘭ひとみはオードリーヘップバーン似?歌が下手なのは残念との声も!?

 

星蘭ひとみの宝塚入団には鳳蘭が影響している?

宝塚の「ロミオとジュリエット」を観劇したことで強い印象を受けたという星蘭ひとみ。

 

その入団には鳳蘭が影響していると言われています。

 

言われてみると、確かに芸名で「蘭」の一文字をもらっていますね。

 

鳳蘭といえば憧れのタカラジェンヌを育てる鳳蘭レビューアカデミーを開設しています。

 

教える立場にある人から認められ、入団のきっかけになったということでしょうか。

 

一部では、芸能プロダクションにスカウトされ所属していたこともあると言われています。

 

確かに、星蘭ひとみの容姿を見れば芸能関係の方が目を付けるのはよくわかります。

 

映像専科でも、どんどん活躍の場を広げていってほしいものです。

 

星蘭ひとみさんの実家って何だか凄そうです!!⇒星蘭ひとみの実家は出光興産?双子と言う噂は本当?

 

スポンサーリンク

星蘭ひとみが宝塚で専科へ移動?年齢や本名についても調査!まとめ!

 

星蘭ひとみは2019年の12月に宝塚歌劇団の星組から専科へ移動しました。

 

今後は舞台ではなく、映像を中心に活動していく予定のようで、三浦春馬の遺作となる連続ドラマへの出演も決まっています。

 

本名は吉原真由、年齢は26歳くらいです。

 

彼女のプロフィールに関してはいろいろなうわさがありますが、公式な情報とは異なるものもあるため、どこまでが真実なのか判断が難しいところです。

 

今まで活躍してきた舞台を離れ、新たな映像の世界でスタートをきった星蘭ひとみ。

 

今後の活躍が期待されます。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.