皇治がRIZIN参戦を表明!K-1の違約金や那須川天心VS武尊の実現は?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

人気K-1選手の皇治(こうじ)選手が、2020年7月18日に『RIZIN』に参戦する事が分かりました。

 

私自身もとても大好きな選手なので、とても嬉しいニュースなのですが、その反面皇治選手はK-1に所属していた選手ですから、契約期間内という事もあり違約金が気になってしまいます。

 

その一方で注目されるのが、皇治選手がRIZINに参戦する事で期待される那須川天心VS武尊のドリームマッチの実現です。

 

そこで今回は、皇治選手がRIZINに参戦する詳細と、K-1の違約金、那須川天心VS武尊の実現可能性についてふれていきます。

 

スポンサーリンク

皇治がRIZIN参戦を表明!

 

皇治選手はスーツケースを持ちながら「あれ? 『K-1』じゃない。なんの会見ですか?」と小ボケをしながら登場。榊原信行CEOから「若干、スベり気味でしたけど…」と苦笑いされていた。皇治選手は『K-1』との3年契約が1年ほど残っていたが、自ら違約金を払って『RIZIN』への参戦を決めたという。「自分はもう31歳。こうやって、いっちょ前にしゃべれているのは『K-1』のおかげ。『K-1』があったから今の自分があります」と前置きし「『K-1』の選手として、ここに来たいと話をしていたんですけど、セ・リーグの選手がパ・リーグにいきなり行けないのと一緒でルールがある。最後のチャレンジと思って、違約金を払って出てきました」と話した。

 大好きな愛する『K-1』を離れた理由も語る。「ファンに『新しい景色を見せる』と約束したのでお金を払ってでも男が言ったことを貫こうと思って、ここに来ました」。そして「自分が動いた理由は、もう1つある。それは武尊と(那須川)天心です。ファンがホンマに1番、望んでいるカードは、それやと思うんです。武尊も天心も尊敬してます。若いのに大きな団体とファンを背負っている。でも、あいつらの人生も1回しかない。だから、後悔してほしくない。おじいちゃんになった時に、後悔すると思う。『あの時にやっとけばよかった』って。やったら、大人どうこうじゃなく、ファンのために動いてほしい。必ずやってほしい。微力でも力になれれば」と熱い思いを吐露していた。

引用元:https://www.hokkaido-np.co.jp/article/441910

 

まさに男皇治と言ったところでしょうか。

 

皇治選手は本当にファン思いな選手で同時にとてもファンの多い選手です。

 

試合を見ていても、いつも熱い戦いを見せてくれて、見ていて楽しい試合をしてくれる選手です。

 

9日か10日の試合で皇治選手と天心選手の対戦カードが組まれる予定だったそう。榊原CEOは「天心に実はオファーをしてました。残念ながら、拳を痛めて全治6週間で参戦は断念。本人も悔しいと思います」と代弁していた。そして改めて皇治選手に榊原CEOは「ぜひ出てほしい。公開で口説いてます」とオファー。皇治選手は「世界が、こんな時期。自分らが盛り上げなアカンと思ってます。日本を元気にしましょうって感じです」とやんわり許諾していた。対戦したいのは「『K-1』にいるときから変わらない。目立っているヤツを食う。天心を先に食うたろうかなって思ってます」とニヤリとした。

引用元:https://www.hokkaido-np.co.jp/article/441910

 

那須川天心VS皇治はほんと見たかったです。

 

正直、天心選手がスピード面で上回っているので、天心選手がかなり有利かと思いますが、皇治選手のガッツも相当なものなので面白い試合になったと思います。

 

スポンサーリンク

K-1の違約金は?

 

皇治選手のRIZIN参戦は、とてもとても嬉しいのですが、どうしても気になるのがK-1との契約が残っている中での違約金になりますね。

 

これについて皇治選手は↓のように語っています。

 

質疑応答では違約金について言及。「ルールですし。俺からしたら契約したら3年間は勝とうが負けようが試合を組んでくれる。それはそれで立派なルール」と説明した。違約金は「俺からしたらはした金」と豪快に語るが、直後に「うそです。家を買えるんちゃうかなってぐらいです。東京の家ぐらいじゃないですか?」と笑っていた。

引用元:https://www.hokkaido-np.co.jp/article/441910

 

うーん、皇治選手男前ですね。

 

東京で家が買えちゃうくらいという事は、3000万円~5000万円位でしょうか?

 

それをはした金と言うなんて素敵すぎます。

 

スポンサーリンク

那須川天心VS武尊の実現は?

 

そしてもう一つ気になるのが、那須川天心VS武尊戦ですね。

 

このドリームマッチは、多くの格闘技ファンがもっとも見たいドリームマッチと言われていましたが、どちらかと言うと武尊選手側の理由により実現が出来ていませんでした。

 

K-1は、他団体との交流戦について消極的で、武尊選手自体もとてもK-1愛が強い選手なので難しかったようです。

 

しかし、今回の皇治選手のRIZIN参戦により、かなり実現の可能性が上がったのではないでしょうか?

 

ファンとしては、是非是非ドリームマッチの実現を期待したい所です。

 

スポンサーリンク

皇治がRIZIN参戦を表明にネットの声は?

 

スポンサーリンク

皇治がRIZIN参戦を表明!K-1の違約金や那須川天心VS武尊の実現は?

 

記事を書いていて、私自身も心が躍るニュースでした。

 

こんな決断が出来るなんて、皇治選手は本当に最高です!!

 

あとは試合で楽しませてほしいですね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.