石川みなみの大学や高校は?浪人して早稲田に入ったって本当?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

日本テレビの新人アナウンサー・石川みなみさんに注目が集まっています。

 

注目されるきっかけとなったのが、2020年8月3日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』

 

石川さんを含む4人の新人アナウンサーの研修からデビューまで、その厳しい道のりを番組が追いかけたのです。

 

一見すると華やかに見える女子アナですが、実はとても厳しく過酷な世界なのだと思い知らされましたね。

 

新人女子アナとして奮闘中の石川さんですが、大学や高校はどこに通っていたのか?

 

また浪人して早稲田に入ったという噂がありますが、それって本当なのか?

 

今回は石川みなみさんの学歴について、調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

石川みなみの大学や高校は?

『人生が変わる1分間の深イイ話』では、涙を流しながらも根性で乗り越える姿が印象的だった石川みなみさん。

 

どのような環境で育ったのか、学歴の方が気になります。アナウンサー試験に合格されたのですから、高学歴なのは間違いないでしょう。

 

まずは石川さんのプロフィールから見ていきましょう。

 

名前 … 石川みなみ(いしかわ みなみ)
生年月日 … 1996年8月4日
出身地 … 広島県広島市
身長 … 164cm
血液型 … B型
職業 … 日本テレビアナウンサー
入社年 … 2000年
趣味 … ボルダリング・ランニング

 

身長が164cmもあるんですね。女子アナは見栄えも大切です。高すぎず低すぎず、理想的な高さではないでしょうか。

 

ボルダリグとランニングが趣味って、凄いですよね。学生の頃から、しっかりと身体を動かしていたと思われます。

 

高校や大学はどちらに通われていたのでしょうか?さらに調べを進めていきましょう。

 

石川みなみの出身高校は?

石川みなみさんが通っていた高校ですが、広島県立広島皆見高等学校と判明しました。

 

この高校は、偏差値が56以上ある進学校です。

 

さらにサッカーの強豪校としても有名で、多くのサッカー選手を世に輩出しています。その中には日本代表選手もいるそうなので、まさしくサッカーの名門ですね。

 

石川さんは陸上部に所属。5歳の頃から既に陸上を始めていて、長距離を専門に陸上競技をされていたそうです。

 

高校で陸上部に所属することは、ごくごく当たり前の流れだったのでしょうね。

 

勉強とスポーツ、どちらもしっかり充実させた高校生活だったことが伺えますね。

 

石川みなみは早稲田大学出身だった!

 

この投稿をInstagramで見る

 

早稲田美女図鑑【公式】(@wasedagirls)がシェアした投稿

石川さんの出身大学ですが、早稲田大学教育学部と判明しました。誰もが知っている、名門私立大学ですね。

 

高校では陸上部で部活をしつつ、それでも早稲田に合格するのですから、やっぱり女子アナって凄いですよね~。

 

石川さんは大学に入学する前から、将来はアナウンサーになろうと決めていたそうです。

 

早稲田大学には「放送研究会」という有名なサークルがあります。

 

このサークルではアナウンスの技術や放送のノウハウを学べるだけでなく、マスコミ系のコネクション作りにも有利になるんだとか。

 

そういった事も、早稲田を選んだ理由かもしれませんね。

 

また大学1年生の頃には、すでにアナウンススクールに通いだしています。

さらに大学2年生の頃は、セント・フォースの学生部門“Sprout”に所属してアナウンススクールに通い始めました。

 

石川さんはアナウンサーになる夢を思い描き、それが現実になるように、一歩一歩着々と道を進んでいったのが分かりますね。

 

石川みなみさんスレンダーなミラクルボディですが何とカップも凄い!?⇒石川みなみがかわいくて美脚!カップやスタイル抜群な秘訣とは?

 

スポンサーリンク

浪人して早稲田に入ったって本当?

石川みなみさんは浪人して早稲田に入ったという噂が流れていますが、本当でしょうか?

 

調べた結果、浪人の事実は無いことが判明しました。

 

SNSの投稿により、2017年時点で早稲田大学2年生であることを確認。これによって、大学浪人説が単なる噂であったと判明したのです。

 

ではなぜ、石川さんの大学浪人説が流れたのでしょうか?

 

噂の原因は、年齢が関係していると考えられます。

 

石川さんが通っていた早稲田大学教育学部は4年制です。

 

現役合格した場合、現在の年齢よりも1つ下になるはず。

 

入社時期の年齢を見ると、どうも計算が合わない…。

 

仮に1年浪人していたとしたら、ぴったりと計算が合うのです。

 

これによって、浪人して早稲田に入ったという噂が広まったと考えられます。

 

確かに計算が合わないのじゃ~、一浪したという噂に繋がるのも納得しますよね。

 

石川みなみさんはスタイル抜群です!抜群なスタイルには意外な秘訣があった!⇒石川みなみがかわいくて美脚!カップやスタイル抜群な秘訣とは?

 

石川みなみは海外留学していた!

 

この投稿をInstagramで見る

 

脚本千本ノック(@girlsgirlsgirlsgirls2020)がシェアした投稿

ではなぜ、入社時期の年齢が1つ年上になったのでしょうか?

 

その理由は、海外留学にあることが分かりました。

 

石川さんは大学時代、様々な国に海外留学をされています。

 

大学1年の夏にオーストラリアのメルボルンへ、その冬にはカナダのバンクーバーへ。

 

どちらも語学の勉強を目的とした留学です。オーストラリアとカナダの二カ国で、英語力を身に着けられました。

 

さらには英語圏以外の国・台湾にも短期留学をされています。

 

英語圏だけでなくアジアもしっかりと視野に入れるあたり、本当に凄いですよね!

 

さらに驚くことが!大学3年生からは、カンボジアのプロサッカーチーム『SOLTILO Angkor FC』の公式アンバサダーに就任しているのです。

 

このチームは本田圭祐さんがオーナーを務めたことで、日本でもかなり話題になりましたよね。

 

石川さんはアンバサダーとしてカンボジアに出向き、サッカーは勿論、カンボジアの教育現場などを体験・体感されました。

 

またチーム選手へのインタビューやチームの広報活動などを行われたようです。

こういった海外留学によって日本での行事とズレが生じ、それで入社時期が遅れたと考えられます。

 

石川みなみさんはずっと陸上をやっていました!気になるエピソードは要チェックです!⇒石川みなみアナは陸上部出身!日テレの看板アナ候補の実力とは?

 

石川みなみの行動力に注目!

石川みなみさんの大学時代を調査すると、あまりの行動力に驚かされました。

 

入学して間もなくアナウンススクールに通いだし、さらには語学勉強のために海外留学を経験。

 

この留学のための資金ですが、石川さんが自ら塾講師などのアルバイトをして貯めたお金なんだとか。

 

さらに早稲田大学では、サッカー部のマネージャーも務めていたとの情報もあります。

自らの意思で色々なことにチャレンジして、様々なことを吸収されたのでしょう。

 

こうしたいと思ったら、自らが行動を起こして実現させる…。石川さんのブレない姿勢には、本当に頭が下がります。

 

しかも、全てがアナウンサーに活かすためのものばかり。

 

どれだけアナウンサーになりたかったのかが、よく分かりましたね。

 

石川みなみさんの行動力は、本当に素晴らしいの一言。

 

今もう一度『人生が変わる1分間の深イイ話』を見たら、思わずもらい泣きすると思います。

 

石川みなみさん陸上部出身なんです!そこには意外なエピソードも!⇒石川みなみアナは陸上部出身!日テレの看板アナ候補の実力とは?

 

スポンサーリンク

石川みなみの大学や高校は?浪人して早稲田に入ったって本当?まとめ!

 

日テレアナウンサー・石川みなみさんの学歴について、いかがでしたか?

 

出身高校は広島皆見高等学校で、陸上部に所属しながら勉学に勤しんでいたことが分かりました。

 

出身大学は名門・早稲田大学で、大学1年生の頃からすでにアナウンススクールに通われていたことも分かりました。

 

石川さんには大学浪人の噂がありますが、事実では無いことも判明しましたね。

 

在学中に海外留学をされているので、その兼ね合いで日テレの入社時期が遅れた可能性が高いことも分かりました。

 

見た目がキュートで可愛い石川さんですが、非常に芯の強い女性ですね。

 

厳しい女子アナの世界ですが、持ち前の強い信念で大きく羽ばたいてほしいですね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.