林真琴の経歴とプロフィール!朝日新聞と結託し黒川潰しをした疑惑!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今世間をにぎわしている、賭け麻雀で辞任した黒川検事長の後任として、林真琴さんが検事長に就任する人事が固まりました。

 

黒川さんの件で、世間の注目を集める検事長の人事ですが、どんな人物なのかとても気になってしまいますよね?

 

そこで今回は、林真琴さんの経歴とプロフィールについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

林真琴の経歴とプロフィール!

 

  • 名前  :林真琴(はやしまこと)
  • 生年月日:1957年7月30日
  • 出身地 :愛知県
  • 学歴  :東京大学法学部
  • 職業  :検察官

林真琴さんは、愛知県生まれの62歳(2020年5月26日現在)で時習館高等学校を卒業し、1981年に東京大学法学部第一類(司法コース)を卒業しています。

 

まさに、『THEエリート』といった感じがしますね。

 

卒業後の1983年に検事に任官していて、担当した事件としては

  • 1988年 リクルート事件
  • 1997年 第一勧業銀行総会屋利益供与事件

といった、有名事件で手腕を振るいました。

 

就任した役職としては

 

  • 2003年4月~2006年7月 法務省矯正局総務課長
  • 法務省刑事局総務課課長
  • 法務省大臣官房人事課長
  • 2012年4月 最高検察庁総務部長
  • 仙台地方検察庁検事正
  • 2014年1月 法務省刑事局長
  • 2018年1月9日 名古屋高等検察庁検事長

 

検事になってからも、エリートコースまっしぐらといった感じですね。

 

スポンサーリンク

朝日新聞と結託して黒川潰しをした疑惑?

 

これはとんでもない情報ですがまとめてみると、

  • 朝日新聞と林真琴さんはもともとつながりがあった
  • 朝日新聞は黒川検事長の定年延長に否定的だった
  • 黒川氏の後任を狙う林さんが朝日新聞に情報をリークしている
  • 黒川氏の退任が決まりそうになったので、お祝いに駆け付けたが定年江院長を知り黒川潰しに躍起になった
  • 賭け麻雀の情報リーク

 

この内容は、須田真一郎さんの独自の調査内容で、今現在テレビや新聞などでは報じられていません。

 

真相が気になりますね。

 

スポンサーリンク

共謀罪制定時に活躍

 

林真琴さんは、2017年に『共謀罪』が制定された時に、政府側から推進してきた人物と言われています。

 

ネット上にはこういった声が数多くあり、やはり政権に近い人物ではないのかといった心配の声があります。

この人事についても、問題が多そうなので今後注目を集めそうです。

 

スポンサーリンク

林真琴さんの検事長就任にネットの声は?

 

スポンサーリンク

まとめ

 

黒川さんの後任として人事が内定した林真琴さんですが、この人事についてもいろいろと問題がありそうです。

 

とても大きな権力を握るポストだけに、公正な人事が望まれるところですね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.