LiSAの歌唱力の評価は?うたい方が嫌いと言われるのは何故?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

アニソンの女王と呼ばれているLiSAさん、今年も当然の如く紅白歌合戦への出場が決定しましたね!さらにはレコード大賞も有力候補だとか。

 

年末にかけてさらにLiSAさんの歌唱が見られる機会が増えていくと思うのですが、世間ではLiSAさんの歌唱力やうたい方ついて物議を醸しているようですよ。

 

というのも聞く人によって上手いか下手か、好きか嫌いかが賛否両論みたいなんですよね。

 

確かにLiSAさんの歌声ってとても特徴的で、最初紅蓮華が流行った時なんかはなかなか耳から離れなかった印象があります。

 

今日はそんなLiSAさんの歌唱力について世間の意見はどうなのか、またうたい方が嫌いといっている方はなぜそう思ったのかについて気になったのでリサーチしてみました!

 

ぜひ最後までお読みいただけると嬉しいです!

 

スポンサーリンク

LiSAの歌唱力の評価は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

na-(@na._.chan0109)がシェアした投稿

そもそもなぜLiSAさんの歌唱力について物議を醸すことになってしまったのでしょうか。

 

きっかけと言われているのは2019年のFNS歌謡祭に出演した際に広瀬香美さんのpromiseを歌う場面があったのですが、その時の高音があまり綺麗に出ておらず聞く人によっては歌が下手なのではないかという意見があがりました。

 

話題となった動画をご覧ください。

確かにロングトーンの高音が出ておらず、発声が少しきつそうにも見受けられますが充分すぎるくらい上手くないですか!?

 

2018年のFNS歌謡祭で歌声を披露していたときは下手という意見が見られなかったので、今回の場合大先輩と一緒に歌唱することの緊張や、コンディションが悪かっただけではないかと思います。

 

それに広瀬香美さんの楽曲って声が高いので歌ってみると結構難しいんですよね。素人目で見ていて思ったのですが、音域がLiSAさんの声に合っていなかっただけな気がしました。

 

個人的には普段の活躍をみていると歌唱力はもちろんですが、ハスキーな高音が魅力的だと思っているのですが、世間はどんな反応なんでしょうか。ちょっと覗いてみましょう。

 

うまいという意見!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shu-ji(@castalia_insomnia)がシェアした投稿

まずはうまいという意見の方が具体的にどの部分がうまいと思っているのかが一番気になるところですよね。

ざっくり見てみるとハスキーなのに歌声が綺麗という意見や、ビブラートが凄く肺活量が半端ないなどの意見がありました。

 

一番多かったのは単純に歌唱力があってうまいということですが、歌唱力だけじゃなく聞き手の心に訴えかけるような力強い歌い方もLiSAさんの魅力ではないでしょうか。

 

たしかに紅蓮華をはじめLiSAさんの楽曲を色々な方がカバーしていますが、やっぱりLiSAさんの声って唯一無二な気がします。

 

色々なコメントを見ていて感じたのですが歌唱力はもとより、聞き手の心に響く歌や声をしているということがLiSAさんの最大の武器でありファンが魅力を感じているところという事ですね。

 

Lisaさんの妹がかわいいと話題です!お母さんやご家族についてもっと知りたいですよね?⇒LiSAの家族構成が気になる!妹がかわいいってホント?

 

下手だという意見

 

この投稿をInstagramで見る

 

LiSA(@xlisa_olivex)がシェアした投稿

一方でLiSAさんの歌が下手だと言っている方もきっと理由がありますよね。こちらも探ってみましたよ。

なるほど~。確かに低い声が好みな方からするとLiSAさんの声は少し耳がキーンとしてしまうのかもしれません。

 

その他には単純に耳障りという意見や声が生理的に苦手という意見もありました。

 

ファンからするとショックを受けてしまいがちですが、否定的な意見が出るということはそれほどLiSAさんの楽曲が多くの人の耳に入っているということですよね。

 

個人的にはLiSAさんの知名度がどんどん上がっていくのは嬉しいことですし、興味を持って聞いてみた感想がそう思ったのであれば、ちょっと残念ですが仕方がないことな気もします。

 

鬼滅の刃の主題歌で大人気のLisaさんですがそのスタイルにも注目が集まっています!詳しくはこちら!⇒LiSAのカップサイズが気になる!水着画像で抜群のスタイルをチェック!

 

スポンサーリンク

うたい方が嫌いと言われるのは何故?

 

この投稿をInstagramで見る

 

LiSAッ子(@xldp0624x)がシェアした投稿

LiSAさんのうたい方が嫌いという意見について具体的にどこが不快に感じるのか気になったので世間の声を交えつつ推測してみました。

 

まずうたい方が嫌いと言われる一番の理由について掘り下げてみたところ、どの意見にも共通しているのが得に高音を出すときの声が特徴的で、耳がキーンとなったりするため不快に思う方が多いようです。

わかりやすいのが紅蓮華での歌い方ですよね。うたい始めからめちゃくちゃ抑揚としゃくりを多用しながら歌っていてサビで高音爆発!みたいな感じです。

 

わかりやすく言うとあえて強弱をつけてメリハリがあるようにしているんですよね。

 

その歌い方が聞く人によっては癖のある歌い方だな~と感じ苦手に思う方も多いのではないでしょうか。。

 

ぶっちゃけ個人的にはその歌い方がLiSAさんの魅力なのに!スパーンと出る高音が聞いていて気持ちいい!と思ったのですが単純に好みがわかれる歌い方ということですよね。

 

大注目のLisaさんですが出身高校や事務所に入ったきっかけ気になりませんか?詳しくはこちら!⇒LiSAの出身高校は岐阜?事務所に入ったきっかけが気になる!

 

デビュー前はうたい方が違った?

今のようにLiSAとして活動する前は“Love is Same All”というインディーズバンドにいたのはご存知でしょうか。

 

2008年に上京し、2010年にメジャーデビューするまでの2年間そのバンドでボーカルを務めていましたが、LiSAさんのメジャーデビューに伴い解散することとなってしまった伝説のバンドなんです。

 

その時の貴重な映像がYouTubeにあったので見てみたところ今と歌い方が全然違うのでびっくりしました!

 

明らかにいまと違うところは高音が目立たず強弱がないことと、ビブラート抑えられているということです。

 

おそらくこの時の歌い方がLiSAさんの原点であるものの、メジャーデビューしてからより聞き手の耳に入ってきやすいように歌い方を改良していったようですね。

 

逆に言えば強弱がハッキリしすぎているため、うたい方が嫌いと言っている方も一定数生まれてしまったということでしょう。

 

個人的には今の伸びのある高音がLiSAさんの魅力だと思っていたのですが、インディーズの頃のLiSAさんの歌声もハスキーボイスが生かされていてどちらも良さがありますよね。

 

大ブレイクしたLisaさんですが年齢サバ読み疑惑があります!おばさんと言われている理由は?⇒LiSAが年齢をサバよんでいる?おばさんと言われる理由が気になる!

 

LiSAの生歌はどう?

数々の番組に出演し生歌を披露しているLiSAさんですが、前述したとおりFNS歌謡祭では“生歌がヘタ”というレッテルが貼られてしまったという過去があります。

 

そんなレッテルを払拭する出来事となったのが“THE FIRST TAKE”です。その名の通り一発撮りでアーティストが歌唱するというものなのですが、正直言って歌唱力がすごくないですか?見たことない方は必見ですよ!

 

私自身最初見たとき本当に感動してしまって、歌に入った瞬間の空気がガラッと変わるところとかさすがプロだなと思ってしまいました。

 

LiSAさんの歌が下手だと思っている方もこの動画をみたらもしかしたら下手とは言わないんじゃないでしょうか。

 

よくCD音源とライブでの生歌が全然違うという声を聞いたりするのですが、個人的にこの動画はCD音源を超えているのではないかと思うほどです(笑)

 

ついべた褒めしちゃいましたが、LiSAさんの生歌も凄いということが伝われば嬉しいです!

 

Lisaさんの旦那さんの鈴木達夫さん!どんな方か気になりませんか?詳しくはこちら!⇒LiSAの旦那は声優の鈴木達央!馴れ初めや年収を調査!

 

スポンサーリンク

LiSAの歌唱力の評価は?うたい方が嫌いと言われるのは何故?まとめ!

 

いかがでしたか?

 

今日はLiSAさんの歌唱力について迫ってみたところ、特徴的な声や歌い方をしているためぶっちゃけ好き嫌いが分かれるようです。

 

好きという意見で一番多かったのは歌唱力の凄さですが、それ以外で聞き手に訴えかけるようなうたい方が魅了的という意見も多くみられました。

 

LiSAさんの歌声について気になっている方は、特徴的な歌い方にも今後注目してみてもいいかもしれませんよ!

 

反対にうたい方が嫌いという意見ではLiSAさんの特徴でもある強弱をつけた歌い方の高音部分が耳障りと感じる方もいるようでしたね。

 

実際に好き嫌いは割れつつもLiSAさんの歌唱力について否定的な意見はほとんどみられませんでした。

 

圧倒的な歌唱力があるからこそアニソン女王として大成功を収めているのではないでしょうか。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.