LiSAの出身高校は岐阜?事務所に入ったきっかけが気になる!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

最近特に多くのメディアでLiSAさんの楽曲が取り上げられていて世間の注目度もより上がってきていますよね。

 

そんな中ふと思ったんですけどLiSAさんって歌声と話しているときの声にギャップがありませんか。

 

歌声は力強いんですけど、一方で話しているときの声がかわいくてギャップ萌えだったんですよね。

 

しかも話していると少し訛りがあるように感じたので、出身はどこなのかなと思い調べてみたところ岐阜のご出身だというがわかりました。

 

LiSAさん岐阜にはいつまでいらっしゃったんでしょうね。噂では出身高校も岐阜で在学時にはロックバンドを組んでいたんだとか。

 

そんなLiSAさんの出身高校や幼少期などを探りつつ、デビューのきっかけや今の事務所に所属した理由なんかも調査してみましたよ!

 

ぜひ最後までお読みいただけると嬉しいです!

 

スポンサーリンク

LiSAの出身高校は岐阜?

 

この投稿をInstagramで見る

 

LiSA(@weloverisaoribe)がシェアした投稿

まずLiSAさんの出身高校について調べてみたところ岐阜市にある“富田高等学校”だということがわかりました。

 

富田高校出身の有名人が記載されているサイトにも、LiSAさんの名前があったので恐らく間違いないと思われます。

 

偏差値は43~55と書いてあり共学の私立高校としては平均的な学校ではないでしょうか。

 

また、LiSAさん以外の出身有名人には野球選手が名を連ねているため、もしかすると野球が有名な学校なのかもしれませんね。

 

後にLiSAさんは高校時代のことを聞かれた際に“学校の校則が厳しかった”と明かしておりまた“高校時代は音楽ばかりやっていた”とも語っています。

 

校則が厳しいことのストレスを音楽で発散していたのかもしれませんね。さらにLiSAさんの高校時代について掘り下げてみましょう!

 

高校時代はバンド活動をしていた?

高校時代は“学校の校則が厳しく音楽ばかりしていた”と語るLiSAさんですが、在学時には「CHUCKY」というバンドを結成しボーカルを務めていたことがわかっています。

 

結成当初はアヴリルラヴィーンやGREEN DAYなどをコピーしていたものの、ライブハウスに出入りしていた音楽関係者に「売れたいのであればオリジナル曲を作らなくてはいけない」と言われたのがきっかけで高校2年生のときにはオリジナル曲をつくってライブに出演していたそうですよ。

 

その結果着実に知名度を上げていき、高校卒業前には名古屋や大阪のライブハウスに出演するまでになっていたというので驚きですよね!

 

もしかするとこのバンドでもプロになれていたのでは…と思いますが、残念ながらCHUCKYは高校卒業後にメンバーの進学や就職で気持ちにズレが生じ解散となってしまったようです。

 

LiSAさんも成績が良かったため担任には大学進学を勧められましたが、結局のところ進学はせず居酒屋やドラッグストアでアルバイトをしていました。

 

もしかするとその時から歌手になりたいという気持ちがあり、自分の夢や将来について考えていた時期なのかもしれませんね。

 

Lisaさんの妹がかわいいと話題です!お母さんやご家族についてもっと知りたいですよね?⇒LiSAの家族構成が気になる!妹がかわいいってホント?

 

音楽をはじめたきっかけは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

リザ(@xlisa_nanjox)がシェアした投稿

高校生の時には既に音楽活動をしていたことが分かっているLiSAさんですが、それ以前はどうだったのでしょうか。

 

音楽の才能に目覚めるきっかけがあったのであれば知りたいところですよね。

 

そこでLiSAさんの幼少期について迫ってみましたよ!

 

LiSAさんが音楽に触れるようになったのは、母親の影響で3歳からピアノをはじめたということがわかっています。

 

さらにはミュージカルが大好きで幼稚園の年長からミュージカルも習っていたというのでまさに英才教育と言えますね。

 

その後、小学校の時にテレビでSPEEDをみて憧れを抱いたLiSAさんは、小学校中学年のときに親元を離れて沖縄のアクターズスクールに入学を果たしています。

 

その当時のアクターズスクールって安室奈美恵やSPEEDなどの人気アーティストを輩出しており、入学するだけでも狭き門だったと思うのでいかにLiSAさんの才能があったかが分かりますよね。

 

しかし中学2年のときにLiSAさんはアクターズスクールを辞めてしまっています。

 

恐らくホームシックもあったでしょうし、レベルの高い環境で練習を続けていることに限界を感じてしまったのかもしれませんね。

 

好きではじめた音楽が辛くなってしまうのは、本人が一番辛いでしょうし一度リセットしようと思い地元に帰る道を選んだのではないでしょうか。

 

鬼滅の刃の主題歌で大人気のLisaさんですがそのスタイルにも注目が集まっています!詳しくはこちら!⇒LiSAのカップサイズが気になる!水着画像で抜群のスタイルをチェック!

 

スポンサーリンク

事務所に入ったきっかけが気になる!

高校を卒業してからの2年間で貯めたお金を持ち、半ば家出状態で20歳のときに岐阜から上京を果たしたLiSAさん、自分のなかでは“ラストチャンス”と決めて決死の覚悟だったそうです。

 

ですが上京してから今の事務所に入るまでには相当の苦労を経験した下積み時代がありました。

 

というのもオーディションって年齢制限が低いものばかりで、20歳を超えているLiSAさんはそもそも受けられるものが少なく受けても落選という日々が続いていたようです。

 

歌手になるのを夢見て上京したのに、そもそものオーディションが受けられないというのは他人では計り知れない辛さだったことでしょう。

 

LiSAさんは当時のことを「最終的に自分が必要とされる場所があれば、趣味で歌を歌うのもいいと考えて、とにかく『やれることは何でもやります』と話しており、売れるきっかけを掴みたい一心でグラビアのオーディションも受けたと話していました。

 

実際に上京してからの2年間は“Love is Same All”というインディーズバンドのボーカルをしつつ、オーディションに挑戦する日々が続いており、事務所などの所属には至っていないことからLiSAさんとしては下積み時代だったと言えますね。

 

歌が上手いと言われるLisaさんですがうたい方が嫌いと言う声もあります!詳しくはこちら!⇒LiSAの歌唱力の評価は?うたい方が嫌いと言われるのは何故?

 

デビューのきっかけは?

数々のオーディションの落選が続くなか“音楽で売れたい”という夢が諦めきれないLiSAさんにチャンスが訪れます。

 

テレビアニメ「Angel Beats!」の作中バンド“Girls Dead Monster”通称ガルデモが二代目ボーカルを募集しており、オーディションを受けたところ結果は見事合格。

 

当初思い描いていた形とは少し違ったもののやっとつかんだ音楽の仕事で、このチャンスを逃すまいと思ったそうです。

 

結果アニメは大ヒットを記録し、これがきっかけでようやくLiSAさんが歌手として一歩を踏みだしました。

 

当初はシングル2枚で終わりの予定が、アルバムを発売してライブツアーを行いファイナルライブもするまでに至ったというので驚きですよね!

 

いかにLiSAさんの歌声の評価が高くファンから愛されていたかが分かります。

 

しかも当初はアニメの劇中での出演なので、ビジュアルに関係なくLiSAさんの実力が評価されてのデビューというのは本当に素晴らしいことですよね。

 

大ブレイクしたLisaさんですが年齢サバ読み疑惑があります!おばさんと言われている理由は?⇒LiSAが年齢をサバよんでいる?おばさんと言われる理由が気になる!

 

引退も考えた出来事とは!

2011年に念願のデビューを果たしたLiSAさん、デビューから現在のアニソン女王と呼ばれるまでには順調に活動してきたと思っていたのですが、実は引退を考えたこともあったそうです。

 

その出来事とはデビューから4年後の初めて日本武道館でライブを行った際に、3曲目から突如声が出なくなるハプニングに見舞われました。

 

実際の動画を見てみましたが、確かに声が出ておらず相当苦しそうに歌っていて見ていてちょっと辛くなってしまうほどです。

 

LiSAさんはその後のインタビューでこの“ライブのことを悔やみ1週間以上泣き続けた”と話しています。

 

デビューして以来、武道館に立つことをずっと夢見てきた分ショックが大きかったのでしょう。思い入れの強さからリハーサルで喉を潰してしまったのかもしれないですよね。

 

しかしそんなスランプにも打ち勝ち、現在の大ヒットまで至ったというのはLiSAさんが引退せず努力をし続けたからだといえるでしょう。

 

あれ以来声が枯れてしまったというのも聞かないので、LiSAさん自身とても気を付けているのがわかります。LiSAさんのストイックさとプロ根性が感じられますね。

 

Lisaさんの旦那さんの鈴木達夫さん!どんな方か気になりませんか?詳しくはこちら!⇒LiSAの旦那は声優の鈴木達央!馴れ初めや年収を調査!

 

スポンサーリンク

LiSAの出身高校は岐阜?事務所に入ったきっかけが気になる!まとめ!

 

いかがでしたか?

 

今日はLiSAさんの出身高校について迫ってみましたが、岐阜にある富田高校ということがわかり高校時代は「CHUCKY」というバンド活動をしていたことがわかりましたね。

 

LiSAさんの原点ともいえる音源がYouTubeにあるので気になる方は聞いてみてもいいかもしれません。

 

高校卒業後はアルバイトでお金を貯め、20歳の頃に上京を果たすのですがなかなかオーディションを受けられない日々が続き辛い下積み時代を過ごしていたこともわかりました。

 

しかし2011年にアニメ劇中のボーカルが決まってからはトントン拍子にデビューがきまりようやく夢を掴んだといえるでしょう。

 

実際にアニメ曲でシングルデビューを果たし現在ではアニソンの女王と呼ばれるまでになっているので凄いですよね。

 

これからもますますの活躍が期待されるLiSAさんから目が離せないですね!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.