山口隆祥元会長の現在と経歴は?娘のひろみ元社長はこんな人物だ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ジャパンライフの元会長である山口隆祥さんが詐欺容疑で逮捕されましたね。

 

2018年頃からネット上では『詐欺師』といった噂が絶えずに、経営していたジャパンライフも倒産してしまいました。

 

気になるのは、山口隆祥元会長の現在の状況と、山口隆祥さんから経営を引き継いだ娘のひろみ社長についてです。

 

そこで今回は、山口隆祥元会長の現在と経歴、娘のひろみ社長について調査してみました。

 

スポンサーリンク

山口隆祥元会長の現在と経歴は?

 

通販会社「ジャパンライフ」の元会長山口隆祥容疑者(78)は、会社が経営破綻していた2017年頃、客の高齢女性らに「磁器ネックレスなど、購入した商品を別の客に貸し出せば年6%の利益が得られる」とうその説明をして、現金数百万円をだまし取った疑いがもたれている。

ジャパンライフは同様の手口で、高齢者を中心に金を集め、2018年に2400億円以上の負債を抱え倒産した。

警視庁はきょう、山口容疑者の長女など他の幹部13人についても逮捕する方針で、集めた金の流れなどを詳しく調べる方針。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/51fb7d902511836992d988de6407d21e4680f267

 

テレビで見るとあまり良い印象が無い山口隆祥元会長ですが、現在は逮捕されて詐欺容疑について取り調べを受けているようです。

 

今後どういった展開になるかは、今後の捜査次第という事になりそうですが、進捗があればその都度追記していきたいと思います。

 

ジャパンライフ設立

 

山口隆祥(やまぐちたかよし)さんは、1942年生まれの78歳(2020年時点)で、群馬県伊勢崎市出身で高校を卒業してすぐに富士重工の工員となります。

 

工員を二年務めた後に、ジェッカーチェーンと言う会社を設立し独立を果たします。

 

とてもバイタリティーのある方なのは間違いなさそうですね。

 

しかし、この会社がマルチ商法やねずみ講といったいわゆる悪徳商法という批判を受けて、公正取引委員会に行政処分されてしまいます。

 

そのような会社ですから、銀行取引ていしなどになり倒産してしまいます。

 

その後、山口さんは行方不明とニュースなどで報じられていましたが、実は倒産前年の1975年にはジャパンライフを創業していました。

 

ジャパンライフは設立後急成長を遂げ、1980年に8億円、1983年には450億円と業績を伸ばしていきます。

 

しかし、1982年に国税庁の調査によって6億円もの所得隠しが明るみになったりし、1983年には法人税法違反で告発されてしまいます。

 

その事をキッカケに社長職から取締役に退いて警察官僚を後任社長に迎え入れます。

 

ライフサイエンス振興財団を設立

 

山口隆祥さんは1980年に財団法人ライフサイエンス振興財団を設立しました。

 

この財団の目的は、ライフサイエンス(生命科学)に関わる科学技術の振興に資する事であってこれまでに411課題、総額5億4千万円にのぼる研究助成を行ってきています。

 

現在は林幸秀さんが理事長をしていて、創設から35年経った今でも存続し続けています。

 

健康産業政治連盟を設立

 

山口隆祥さんは、健康産業政治連盟という政治団体を発足させています。

 

本当に行動力のある方ですね。

 

こちらでは3年間で、所属官庁の長を務めた中尾栄一元通産相に3800万円、中曽根康弘首相には1000万円を寄付し、その他もろもろも含めて1億③000万円もの金を政界にばらまいています。

 

スポンサーリンク

娘のひろみ元社長はこんな人物だ!!

 


山口隆祥さんの親族で最も有名なのは娘の山口ひろみさんです。

 

1972年生まれの48歳で、聖心女子大学からあの傾向義塾大学に編入し卒業しました。

 

とても優秀な方のようですね。

 

大学を卒業後は、父の経営するジャパンライフに就職し、中国でも2年間勤務したそうです。

 

35歳になった2007年にジャパンライフの社長に就任しますが、残念ながら7年間で会社を倒産させています。

 

その後のひろみさんの経歴に関しては情報がありませんが、48歳となった今でも結婚やお子さんに関する情報が無く、現在も独身でいる可能性が高そうです。

 

スポンサーリンク

山口隆祥元会長の現在と経歴は?娘のひろみ元社長はこんな人物だ!まとめ!

 

今回山口隆祥さんは詐欺容疑での逮捕となってしまいましたが、とてもバイタリティーのある方だと分かりました。

 

やり方がまずかった点は多々ありそうですが、これだけの行動力が良い方向に向いていたらと考えるととても残念な所です。

 

娘のひろみさんのその後に関する情報が少なかったですが、今後何らかの情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.