田中偉登がエールで乃川志津雄役で出演!相棒やるろうに剣心にも!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

大人気の朝ドラ『エール』に乃川志津雄役で出演している田中偉登さんが、ジャニーズ顔のイケメンで話題を集めています。

 

田中偉登さんの役柄は、主人公の古山裕一(窪田正孝)が生まれ育った老舗呉服屋「喜多一」の店員役です。

 

田中さんは、朝ドラエール以外にも相棒やるろうに剣心などの人気作にも出演しているので、今後がとても期待される俳優さんです。

 

そこで今回は、そんな田中さんのエールでの演技や、数多くの出演作品についても触れていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

田中偉登がエールで乃川志津雄役で出演!

 

田中偉登さんの役柄は、主人公の古山裕一の実家の呉服店の店員役で、貧しい家に生まれた自分に比べて、すべてに恵まれた裕一がさらに夢を求めようとしている事が許せない乃川志津雄役です。

 

この役を演じるにあたって田中さんはこのようにコメントしています。

 

「呉服屋の店員としての所作などを、皆さんと稽古してから撮影に挑んだので、喜多一での動きなど細かなところにも注目してみて下さい!」

 

確かに田中さんの演技は、昔の呉服屋の店員らしい和風な立ち振る舞いが出来ていて、ジャニーズっぽいルックスからは想像できない演技でした。

 

更に、「裕一に対する及川の態度の変化にも注目して頂き、彼の人生も感じて頂けたら嬉しいです。」と答えていました。

 

裕一に対して感情を爆発させるシーンはとても迫力があって、素晴らしかったです。

 

スポンサーリンク

田中偉登さんのプロフィール

 

 

  • 名前  :田中偉登(たなかたけと)
  • 出身地 :大阪府
  • 身長  :172cm
  • 職業  :俳優
  • ジャンル:映画、ドラマ、舞台
  • 趣味  :キックボクシング
  • 特技  :ダンス・バスケットボール
  • 将来の夢:ハリウッド俳優
  • 好きな食べ物:唐揚げ
  • 嫌いな食べ物:大根
  • 事務所 :aoao

 

その端正なルックスから、『ジャニーズ?』と噂される田中さんですが、ジャニーズ事務所の所属ではなく、aoaoという事務所に所属しています。

 

芸能界デビューのきっかけは、幼少時に読者モデルをしていた事がキッカケで、はじめは『アミューズ』に所属していました。

 

趣味がキックボクシングで、特技がダンスとバスケットボールという事で、生粋のスポーツマンですね。

 

顔がいいだけでなくスポーツも出来てしまうなんて、モテる為に生まれてきたんでしょうか。

 

スポンサーリンク

相棒にも出演

 

 

田中偉登さんは、2017年2月にテレビ朝日系の人気TVドラマ『相棒Season15』の13話「声なき者~籠城」と14話「声なき者~突入」にゲスト出演しています。

 

田中さんが演じたのは、高校生の新藤司という役ですが、司法浪人をしている馬淵という男性に成りすまして、立てこもり事件を起こすという複雑な役柄です。

 

相棒に出演した当時、田中さんは10代でしたが役に対しての真摯な姿勢は周りからも高く評価され、今回朝ドラエールに出演する重要なステップになったといえるでしょう。

 

田中さんは人気ドラマの重要な役にチャレンジするという事で、何度も脚本を読み込み、それまで以上に気合を入れて撮影に臨んだそうです。

 

スポンサーリンク

るろうに剣心にも出演

 

 

田中さんは2012年に、佐藤健さんが主演する人気作『るろうに剣心』にも出演しています。

 

役柄は、正義感の強い士族の少年・明神弥彦(みょうじんやひこ)を演じています。

 

明神弥彦は、るろうに剣心の中でもとても重要な役柄でしたから、そんな重要な役に抜擢されるのは田中さんに対する期待からだったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

ジャニーズ顔のイケメン、田中偉登さんが呉服屋の店員という和風な役を演じているエールは見逃せませんね。

 

今後の活躍がとても期待できる田中さんは要チェックですよ!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.