中野信子の髪型がかつらっぽい?出産に関する考え方が独特!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

中野信子というと、艶のある黒髪が特徴のひとつです。

 

でも、艶がありすぎて、「かつらっぽい?」と言われことも多いのです。

 

しかも、髪型もちょっとかつらっぽいですね。

 

中野信子のかつら説について、彼女自身の発言も交えながら紹介していきます。

 

出産というと女性にとっては一大イベントですが、この出産に対しても中野信子は脳科学的な考えをもっています。

 

出産というとテンションがあがってしまう人が多いと思いますが、中野信子はさすがです。

 

脳科学者の立場から、冷静に出産を分析しています。

 

冷静な視点からの出産とはどういうものなのか?調べてみました。

 

スポンサーリンク

中野信子の髪型がかつらっぽい?

 


ネット上で流れている噂のほとんどは勘違いであることが多いのですが、中野信子のかつらに関しては本当の話です。

 

しかも、かつらをとったら、その下には金髪が!

 

中野信子は金髪が好きなのですが、脳科学者という立場上、黒髪のかつらをつけているそうです。

 

金髪の長い髪を結っている画像も多いため、頻繁に髪型を変える人だという印象を持たれているようですが、黒髪はかつらだから、かつらを取ったら簡単にイメチェンできていたのですね。

 

このからくりにはちょっと笑ってしまいました。

 

髪型からも「かつらっぽい」と思われることが多く、もしかしたら病気のためにかつらをつけている?と心配する声もあるみたいですが、病気は全く関係ないようです。

 

単に、職業柄、好きな金髪を隠していただけでした。

 

TV番組内でかつらを告白!金髪を初公開!!

2015年1月11日に放送された「情熱大陸」というTV番組にて、中野信子本人がかつらを告白しています。

 

しかも、番組内でかつらをとって地毛の金髪を見せてくれました。

 

番組開始後10分ちょっと経過したときのできごとで、あれ?情熱大陸ってこういう番組だっけ?と疑ってしまう場面でした。

 

バサッとかつらをとった下には長い金髪があり、かなりびっくりした視聴者もいたと思われます。

 

かつらをかぶるくらいだから地毛は短いのかな?と思っていたのですが、けっこう長い髪型でした。

 

確かに、中野信子は脳科学者ですが、彼女の個性的な発言などを考えると金髪のままでも問題ない気はしてしまいます。

 

でも、昼の番組のコメンテーターなど奥様方が多くみる番組では、金髪よりも黒髪の方がいい印象を与えるのでしょうか?

 

金髪の理由は「ヘビメタルが好きだから!」

 


中野信子がかつらなのはわかったけれども、何故金髪?と思った方がいるかもしれません。

 

実は、彼女はかなりのヘビメタル好きで、中でも聖飢魔Ⅱの大ファンだというのです。

 

確かに、デーモン閣下を見ながら育った世代ですね。

 

そしてデーモン閣下といえば金髪です。

 

かつらの下にヘビメタル好きを隠していたのですね。

 

現在、中野信子は45才。この年代はヘビメタルのような派手なパフォーマンスが身近にあった世代です。

 

今では落ち着いて子育てしている女性の中には、中野信子のように好きな髪型を貫いている姿をうらやましく思う女性もいるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

出産に関する考え方が独特!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日は、中野信子氏の名言をご紹介します!😊 すべて見たい方はプロフィールリンクよりどうぞ…! · · · · · 日本の認知神経科学者、評論家。 東京都出身。東日本国際大学特任教授。 株式会社ビッグベン所属。MENSA元会員。 旧名は原信子。学位は博士(医学)(東京大学)。 東京大学工学部応用化学科を1998年に卒業。 東京大学大学院工学系研究科修士課程、東京大学大学院医学系研究科医科学専攻修士課程を2004年に修了。 東京大学大学院医学系研究科脳神経医学専攻博士課程を2008年に修了。 博士論文「高次聴覚認知における知覚的範疇化の神経機構 fMRI・TMSによる複合的検討」で博士(医学)の学位を取得。 フランス国立研究所ニューロスピン(NeuroSpin。高磁場MRI研究センター)に博士研究員として2008年から2010年まで勤務。 2013年、東日本国際大学客員教授。横浜市立大学客員准教授(2015年10月まで)。 2015年、東日本国際大学特任教授に就任、現在に至る。 東日本国際大学での主要担当科目は「脳科学基礎論」。 · · · · · #Meigenbot #めいげんぼっと #中野信子 #名言 #格言 #悩み #人生 #迷い #スッキリ #幸せ #心 #心理 #深層心理 #好調 #不調 #スポーツ #自己啓発 #ビジネス #勉強 #宗教 #名言シリーズ #名言セラピー #恋愛 #恋愛ポエム #恋愛相談 #成功哲学 #心理学 #行動経済学

Meigenbot / めいげんぼっと(@meigenbot_official)がシェアした投稿 –


中野信子は結婚していますが、子供はいないようです。

 

出産に関する意識を聞かれたインタビューでは、「あまり出産したいとは思わない」と話をしていました。

 

話の雰囲気から察すると、出産したくないというよりも、自然に任せたいというようなニュアンスでした。

 

出産というのは女性の大仕事。

 

この困難を乗り切るためには恋とか恋愛といった感情で、見知らぬ恐怖に対する感情を麻痺させないといけないと語っています。

 

脳科学者らしい独特な考え方ですね。

 

冷静に出産を分析しています。

 

確かに、出産のような大仕事は痛みや怖さに対する恐怖が麻痺していないとできないことかもしれません。

 

それは恋愛であったり、先に産んだ子供への愛情であったりするのでしょう。

 

麻痺しているからこそできる大仕事!という訳です。

 

中野信子さんの学歴や生い立ちに関するじょうほうはこちら!⇒中野信子の高校や大学はどこ?毒親に育てられたという噂は本当?

 

動物の中で出産後のメスが一番怖い!!

中野信子は、出産に対する独特な考え方を持っています。

 

もちろん脳科学の研究に基づいたものですが、出産によって女性の脳が変化すると説明しています。

 

確かに、出産によって母親になり、守るものができるから身体の内側も外側も変わって当たり前なのかもしれません。

 

中野信子が話していた出産語の変化についてわかりやすい説明がありました。

 

「動物の中で出産後のメスが一番怖い」という言葉です。誰もが納得する変化ですね。

 

中野信子によると、女性は出産をきっかけに「身内を守る力」がかなり強くなります。

 

それは同時に身内以外をけん制することにもつながります。

 

中野信子は差別やいじめに関する著書も出版していますが、出産に関する脳の変化もいじめや差別につながっていると話をしています。

 

中野信子さんの夫と子供の情報はこちら!!⇒中野信子(脳科学者)の子供は?夫がイケメンでハイスペック!?

 

出産すると「愛情ホルモン」と「差別」が増大する!?

 


脳科学者の中野信子の話によれば、女性は出産をきっかけに「愛情ホルモン」が増大するそうです。

 

この「愛情ホルモン」は人が幸せになるために必要なものとして一時期有名になりました。

 

しかし、この「愛情ホルモン」によって確かに仲間への愛情は強まるのですが、仲間以外に関しては「差別」を産む原因にもなります。

 

「ママ友」のトラブルが後を絶たない世の中ですが、それには「愛情ホルモン」の変化も関係しているのでしょう。

 

子供を産む前と後の人間関係が大きく変わり、人間関係のトラブルに巻き込まれやすくなったことも納得できる話でした。

 

つまり、中野信子にとって出産とは、「仲間により多くの愛情を注ぐ一方で、仲間以外を差別する心が増大する出来事」なんだろうなと感じました。

 

やはり独特な脳科学者としての考え方です.

 

日中のワイドショーなどで活躍している中野信子さんですがネット上にかわいいという意見が見られます!詳しくはこちら!⇒中野信子がかわいい!天才で性格がきついという噂は本当?

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ネットで噂されているとおり、中野信子はかつらを使用していました。

 

病気が原因かと心配する声もあるようですが、ただ金髪を隠しているだけだったので安心しました。

 

実際は自分の好きな金髪にしているけれども、仕事のために黒髪のかつらをかぶっているのですね。

 

ただ、最近はかつらではないという話もあり、金髪の髪を結っている画像も多くなってきています。

 

出産の経験はないようですが、出産に関して独特な考え方をしています。

 

出産という女性の行動を、科学的に冷静に見ているのでしょう。

 

出産は女性の脳を変化させることにより、仲間への愛情と、仲間以外への差別心を増大するそうです。

 

確かに脳科学者にしかできない独特な話ですが、妙に納得できる内容です。

 

多くの著書によって人々の悩みを解決している中野信子ですが、今後もその活躍に期待したいです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.