中野信子は話し方が独特!コメンテーターや講演会の評判は?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

中野信子さんといえば東京大学を卒業した有名な脳科学者であり、現在はコメンテーターとしてテレビやラジオで多く活躍され、講演会の依頼も全国から殺到しているようですね。

 

私の好きなテレビ番組にもコメンテーターとして中野信子さんは出演されていてコメントを聞く機会が多いのですが、中野信子さんの話し方って何か独特な感じがすると思いませんか?

 

テレビやラジオには日頃多くのコメンテーターの皆さんが出演されていますが、中野信子さんが話し始めると自然に引き込まれるような、何かしていてもつい手を止めて聞き入ってしまう自分がいます。

 

中野信子さんの話し方の何が原因なのかは分かりませんが、何か人を引き付ける力があるのでしょうか?不思議と中野信子さんの言葉が頭の中に自然に入り込んでくるような気がするんです。

 

ここでは中野信子さんの独特な話し方を検証してみると同時に、中野信子さんのコメンテーターや講演会の評判についても探ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

中野信子は話し方が独特!

中野信子さんの話し方が独特と感じる原因は一体何なのでしょうか?一言で話し方が独特と言ってもいったいどのようなところが独特なのか、具体的なところを見つけないと伝わりにくいかもしれませんね。

 

話し方は人それぞれ特徴があり、声の大きさや話す速さなどだけでなく話す内容や言葉の選び方など、顔と同じように全てが全く同じ話し方の人はもしかしたら存在しないかもしれません。

 

話し方は人それぞれ違って良いものだと思うのですが、人に自分の意見を伝えたい・広めたいなどという場面においては、話し方そのものも重要に関わってくるように私は思えるんです。

 

テレビに出演している多くのコメンテーターを見ていても話し方はそれぞれ違いますよね?私の場合は難しい言葉ばかりを散りばめられると、一気に聞く気持ちが失せてしまうんです。

 

話し方の違い1つで、多くの人に聞いてもらえるかどうかも変わって来ると私は感じており、多くの人が最後まで聞く気になってくれるような話し方を習得することも大切だと感じています。

 

私が中野信子さんのコメントに聞き入ってしまうのは、やはり中野信子さんの独特の話し方に大きく関係があると思うので、ここではその話し方についてを詳しく紐解いて行こうと思います。

 

中野信子さんの声のトーンや速さは?

私が中野信子さんのコメントを何だか心地よく感じる理由は何なのかを考えた時に、まず頭に浮かぶのは中野信子さんの声のトーンなんです!中野信子さんの声って何か安定した響きが感じられませんか?

 

更に話す速度もゆっくりで言葉の一つ一つが聞きやすく感じられ、今何て言った?なんて言葉を聞き逃したことは私に至っては今まで一度も無いような気がします。

 

特に優秀な経歴のコメンテーターの方に多いのですが、とにかく専門用語のような言葉を多く並べながら畳みかけるように早口で話されてしまうと、聞いている方も疲れてしまうんですよね。

 

その点中野信子さんのコメントは特に難しい言葉を使うこともなく、感情の起伏によって声のトーンが頻繁に変わることもなく、ずっと安定したトーンで話してくれるので本当に聞きやすいんです。

 

畳みかけるような速さで話したり感情をあらわにして話す場合は、話し手の感情の起伏が大きく影響すると思うのですが、中野信子さんは脳科学者であるためか常に安定した精神状態を保てているようにも感じます。

 

脳科学者の観点から精神を安定させることに長けているということが、中野信子さんの独特な話し方の中の乱れない声のトーンや喋る速さの安定感を生んでいるのだということも分かりました。

 

脳科学的に聞き手を不快にさせない?

中野信子さんの独特な話し方について、声のトーンや話す速さ意外に話す内容についても注目してみたいと思います。

 

これまで私は中野信子さんのコメントの内容に関して、他のコメンテーターの方々と比べてみても、不思議と1度も不快に感じたことは無いのですが皆さんはどうでしょうか?

 

先にも述べた通りに中野信子さんは有名な脳科学者であり、こんな時には人がどう感じるか?など人の心理と脳についてはトップレベルの研究を重ねたスペシャリストなんですよね。

 

そもそも中野信子さんが脳について学ぼうとしたきっかけは、人とのコミュニケーションを円滑に取れないことへの悩みからだったとのことですから、現在の中野信子さんから考えるとそんな悩みを持っていたとは驚きです。

 

中野信子さんは自分の伝え方が下手なのは脳のせいだと考え、心理学を飛び越えて脳についての学びを志して大学で徹底的に学んだとのことですから、その成果が現在の中野信子さんの話し方に繋がっていると思われますね。

 

中野信子さんは人より脳科学的に聞き手を不快にさせない方法を十分心得ているはずですから、私たち聞く人の心に響く安定したコメントを投げかけてくれるのだと十分納得が出来ました。

 

スポンサーリンク

コメンテーターや講演会の評判は?

今やあらゆるメディアに引っ張りだこの印象を受ける中野信子さんですが、コメンテーターや講演会の評判は実際どうなんでしょうか?

 

2012年からメディア関連に活動の場を広げ始めた中野信子さんですが、テレビ・ラジオだけ見ても年々コメンテーターとしてのレギュラー番組も増えて活動の場が大きく広がっていますよね。

 

人間の考え方や感情や特性などは通常心理学の面から論じられることが多いのですが、中野信子さんは脳科学の分野から脳の働きに基づいて分かりやすく解説するというスタンスです。

 

脳に関しては私たちにとっても分からない部分が多く、中野信子さんのように極めて最先端な脳の研究を重ねている人に脳の働きの観点から分かりやすく解説してもらうと、確かな納得と安心感が得られるんです。

 

こんな時は脳のこの部分が働いているとか、努力が足りないから出来ないと感じていたものは実は脳の特性が関係しているとか…中野信子さんからは様々な説得力のある情報を得ることが出来ます。

 

ここでは中野信子さんが携わった多くの番組のコメンテーターの情報や全国の講演会の情報を調べ、それらの実際の評判について詳しくみていきたいと思います。

 

コメンテーターとしてはどう?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tatsuya Aoyama(@tatsuya.a.w)がシェアした投稿

中野信子さんのコメンテーターとしての評判はどうか?に関してですが、現在多くのレギュラー番組を抱えていることからも、当然コメンテーターとしての評判は高いことは明らかですよね。

 

中野信子さんのコメントに対しては、人間の持つ感情や行動と脳の働きを科学的に捉えて論理的に分かりやすく解説してくれるところに、多くの賞賛の声が上がっています。

 

更に決して相手を否定せずに、誰もが納得して頷くほかないような説得力のある話をしてくれるということ、そして何といっても声に関して噛まずにゆっくりと聞きやすいという評判がやはり高いですね。

 

先にも述べた通り、中野信子さんは若い頃、自分では気づかずに人を傷つけるようなことを言ってしまう特性で悩んでいたとのことで、それを克服したいがために脳についての学びを始めたとのことなんです。

 

脳科学を勉強することでまずは自分の脳の特性を知り、自分に足りないところは他の脳の領域から補うよう工夫して、人とのコミュニケーション術をトレーニングしたとのことですから凄いですよね。

 

中野信子さんは脳の特性により自分が否定されたという経験があるからこそ、相手の立場にたった優しく分かりやすいコメントができるのだと思いますし、それこそが多くの人の高い評価に繋がっているのだと感じました。

 

講演会の評判は?

コメンテーターとしての高い評判と実績をもっている中野信子さんですから、当然各地からの講演会依頼も殺到していると考えられますね。

 

中野信子さんは脳科学のスペシャリストであるという理由から、特にビジネスにおいての脳活用のレクチャーを依頼する会社が多いこともおおいに頷けます。

 

ビジネスを成功させるためには的確なコミュニケーションは不可欠で、ビジネス相手との信頼関係を築き上げるには?提案をうまく伝えるためのテクニックとは?など人は日頃多くの悩みを抱えています。

 

若い世代のビジネスパーソンもそうですが、経験値を重ねた中堅のビジネスパーソンも経験値だけでは処理しきれない問題を抱えていることが多く、脳科学に基づいた中野信子さんの講演を聞いたことで救われたとの声も聞かれます。

 

自分の脳の特性を知り脳をうまく利用していくということがこれからの社会には必要であることは明らかであり、私自身も機会があったら中野信子さんの講演会に是非参加してみたいと思っています。

 

実際に中野信子さんの講演料も上位ランクに位置しており、講演料の高さからも中野信子さんの講演会の評判の高さは明らかですね。

 

スポンサーリンク

中野信子は話し方が独特!コメンテーターや講演会の評判は?まとめ!

 

中野信子さんの話し方が独特だと感じるのは、話す時の声のトーンが常に安定しており、話す速度もゆっくりで噛むこともなく聞き手に非常に聞きやすい話し方であるからだということが分かりました。

 

中野信子さんは脳科学者であることから、脳科学的に聞き手を不快にさせない話し方を心得ていることも関係しているのだと思います。

 

中野信子さん自身もかつては人とのコミュニケーションがうまくいかないことに悩んでいたとのことで、より聞き手に気を配ったコメントを心がけていることも伝わりますね。

 

一方、聞き手に優しい独特な話し方でコメンテーターとしての評価も高く、テレビやラジオ等に引っ張りだこで現在多くのレギュラー番組を抱えています。

 

全国各地からの講演会の依頼も殺到しており、脳科学に基づいたビジネスレクチャー等様々な題材の講演会を行っており、評判の高さから講演料も上位ランクに位置しています。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2021 All Rights Reserved.