中村ゆりは若い頃はyurimariというアイドルだった!解散理由や相方のまりの現在は?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

女優の中村ゆりさんが若い頃、「yurimari」というアイドル歌手だったことをご存知ですか?大人の美貌が魅力の今の中村ゆりさんからは少し想像出来ないですよね。

 

年代によると思いますが、中村ゆりさんと同年代の私は『中村ゆりさんってあのyurimariだったのね』というより『yurimariの1人って中村ゆりさんなんだ!』という感じで、分かりづらいかもしれませんがyurimariのイメージの方が強いです。

 

yurimariという響きがとても懐かしいと思うものの、正直ヒット曲や代表曲が何も思い出せませんし、どれくらい活動していつ頃解散したのかもさっぱり分かりません。

 

中村ゆりさんは今女優として活躍されていますが、元相方のまりさんはまだ芸能活動はされているのでしょうか?それとももう辞めていて一般人なのでしょうか。

 

謎の多いyurimariですが当時どんなアイドルだったのでしょうか?いつ解散したのかや解散理由、元相方のまりさんは現在何をされているのかなど調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

中村ゆりは若い頃はyurimariというアイドルだった!

今では脇役でも目を引く美貌を持つ女優さんとして活躍されている中村ゆりさんですが、デビューはアイドル歌手だなんてとても意外に思う方も多いのではないでしょうか。

 

デビューのきっかけは同時人気オーディション番組だった「ASAYAN」で中村ゆりさんが合格、友人だった伊澤真理さんを誘ってデュオを結成し1998年にCDデビューをしました。

 

当時オーディション番組からデビューする歌手はわりといた様な気がしますが、1人が合格してそのお友達とグループを結成してデビューというのは珍しいと思います。

 

元々友達同士だったのなら仲も良いでしょうし長い期間活動していたのでは?と思いましたが、どうやら活動していた期間はたったの一年のようでかなり意外でした。

 

逆に言えば一年しか活動していないのに名前がそこそこ知られているというのもすごいと思いつつ、どんな曲を歌っていたのか思い出せないのも納得してしまいました。

 

活動期間一年の間でどのような曲をどれくらい歌っていたのでしょうか。テレビで聞いたことある曲なんかもあるかもしれませんが、そもそもyurimariはどんなアイドル歌手だったのでしょうか。

 

yurimariはどんな曲を歌っていた?

yurimariが出したCDはシングル6枚、アルバム1枚のようで一年の活動期間にしてはだいぶ多い方だと思うのですが、当時は今よりもハイペースでCDを発売する歌手は結構いた様な気がします。

 

楽曲提供は爆風スランプのサンプラザ中野(くん)さんとパッパラー河合さんがしていたようでとても豪華ですが、このお二人がyurimariをプロデュースしていたようです。

 

一番のヒット曲はオリコンのランキングで最高47位になり、お茶のCMや「ASAYAN」のエンディングテーマにも使用されていた『初恋〜遙かなる想い〜』という曲です。

 

yurimariは元気な曲のイメージがありましたが一番のヒット曲はバラードのようで、CMに使用されていた曲ならと思い聞いてみましたが残念ながら私は覚えていませんでした。

 

他には『Hello,I love you.』という曲がアニメ「ドクタースランプ」のオープニング曲や映画にも使用されていたという事で、アラレちゃんの曲なら!と聞いてみたのですが私はこちらも覚えていませんでした。

 

その世代なら誰もが知っている様なヒット曲はなかったようですが、CMやアニメなどに使われていた曲もいくつかあるので聞けば懐かしい!と感じる人も結構いるのかもしれませんね。

 

yurimariはどんなアイドルだった?

 

この投稿をInstagramで見る

 

アラサーch(@around30ch)がシェアした投稿

中村ゆりさんと友人の伊澤真里さん2人で結成されたデュオのアイドル歌手ということですが、yurimariのコンセプトはなんと「バカPUFFY」だったとのことです。

 

確かに当時PUFFYは大ヒットしていましたが、目指すはPUFFYだったのでしょうか?プロモーションビデオを見ると明るい曲調や緩めのダンスが確かにPUFFYっぽいです。

 

ただどの辺が「バカ」なのかはよく分からず、PUFFYと同様に可愛らしい若かりし頃の中村ゆりさんと伊澤真里さんが楽しそうに歌って踊っていましたがどんな感じを目指していたのでしょうか。

 

そしてyurimariというユニット名は中村ゆりさん曰く当時大人気だった歌手グループ「ジュディマリ」をもじったということで、当時の流行り物を色々詰め込んだ感がありますね。

 

見た目はお二人とも16歳で若く中村ゆりさんは明るめの茶髪をアップにしており、伊澤真里さんはショートカットの茶髪や赤髪で少しギャルっぽくいかにも若者という感じのアイドルです。

 

当時同じASAYANからデビューしたアイドルグループ「モーニング娘。」がかなり大ヒットしたことを考えるとyurimariは残念ながらアイドルの中では影が薄かったのかも?と思ってしまいました。

 

スポンサーリンク

解散理由や相方のまりの現在は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

みゃは(@mysingle_70_2020)がシェアした投稿

yurimariは1998年にデビューし、翌年の1999年には解散と活動期間が非常に短いですが、解散の理由はなんだったのでしょうか?とても気になりますね。

 

デュオですと不仲が原因というのはよくありそうですが、お二人はオーディションで知り合ったわけではなく元々友人で、しかも歌手活動の相方に誘うくらいですからかなり仲は良さそうなので不仲が原因ではなさそうですね。

 

他に考えられるのは歌手のグループですと「方向性の違い」という言葉はよく聞きますが、お二人は恐らくプロデューサーの大人に任せていたでしょうからそれもなさそうですが、「バカPUFFY」に嫌気が差したのなら正直あり得そうですね。

 

本人たちの希望の解散だったのでしょうか?それとも周りの大人たちが決めたことなのでしょうか?当時高校生だったお二人は従うしかなかったと思うと切ない感じがしますね。

 

そして中村ゆりさんの相方だった伊澤真里さんは現在何をされているのでしょうか?芸能活動はもうやめられたのかや、ご結婚しているのかなども気になりますよね。

 

中村ゆりさんと伊澤真里さんは今でも交流などはあるのでしょうか?歌手活動のみでの関係だったのなら短期間だったので今は交流がなくてもおかしくないですが、元々友人だったお二人はどうなのでしょうか。

 

解散理由とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kolbe Yasunari(@kolbekurochan)がシェアした投稿

yurimariの解散理由は明らかにしていないようですが、一番有力と言われているのは「CDの売れ行きがあまり良くなかったから」という単純明快な理由のようです。

 

CMやアニメのテーマソングなどに使われるほど押されていたにもかかわらず、CDの売り上げがイマイチということであれば解散も致し方ない様に思ってしまいます。

 

さらにこの時期は「モーニング娘。」のような超人気グループや小室ファミリーのように爆発的な大ヒットを記録する歌手が数多くいたので、そこで戦っていくのは相当大変だったのかもしれないですね。

 

オーディション番組からのデビューだと、デビューした時が一番話題性があり売れる可能性がもっとも高そうなので、2年目3年目から売れるという期待も薄く一年という短期間での解散になったのかもしれませんね。

 

不仲説はなさそうだと思っていましたが現在の伊澤真里さんのブログに中村ゆりさんからの誕生日メッセージが載っておりその中に「顔も見たくない程仲悪い時期も。笑」とあり、意外にもお二人も仲が悪い時期があったようです。

 

いつ頃のことだかは分かりませんが、CDの売り上げが悪ければ雰囲気が悪くなり不仲になる、ということも考えられなくもないとは思いますが、とは言え解散理由はCDの売り上げだと思われます。

 

現在のまりさんは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

藤田 太郎(@8cmsingleman)がシェアした投稿

1999年yurimari解散後の伊澤真里さんは単独で芸能活動をしたのち、夢だったネイルアーティストになるために芸能活動を休止してなんと渡米したそうです。

 

そして帰国後には大阪の美容院に勤務したのち、2011年に独立してネイルサロンの経営を開始したということで、とても行動力があり芸能とは違う道で夢を叶えたのですね。

 

現在は関西を中心にタレント活動もされていて、さらに滋賀県にあるネイルサロンの経営や、ECショップの運営もしているということでかなりお忙しそうですね。

 

私生活では大阪の美容院時代に知り合った男性と結婚し長女を出産しましたが2005年に離婚、そして2007年に1つ年下の男性と再婚し双子を出産したということで、お子さんが3人いる様です。

 

お仕事だけでもタレント活動にネイルサロン経営とかなりお忙しそうなのに、結婚されててお子さんも3人いらっしゃるとは、中村ゆりさんに負けず劣らず頑張っていらっしゃいますね。

 

ちなみに中村ゆりさんと伊澤真里さんは現在も交流がある様で、伊澤真里さんのInstagramによると中村ゆりさんは毎年誕生日プレゼントとメッセージカードを送ってくれるとのことで、今でもお互い大切な存在の様ですね。

 

スポンサーリンク

中村ゆりは若い頃はyurimariというアイドルだった!解散理由や相方のまりの現在は?まとめ!

 

今回は中村ゆりさんと伊澤真里さんのアイドルデュオ「yurimari」の当時の様子や、解散理由、伊澤真里さんの現在などについて調べてみましたがいかがだったでしょうか。

 

yurimariの活動期間は1年と短いものでしたが、デビューした時代の運もあってかなかなか売れずまだ高校生だったお二人は苦労しながら友人同士支え合って頑張った一年だったのではないでしょうか。

 

お二人のその経験がさらに絆を強くし、20年以上たった今現在全く別々の道を歩んでいるお二人ですが繋がっていてお互いを大切にされているのでしょうね。

 

yurimariは正直失敗だったかもしれませんが、yurimariの経験を踏み台にして中村ゆりさんは女優として活躍し、伊澤真里さんはネイルアーティストの夢を掴み、さらに芸能活動も続けているという事でお二人とも結果的に大成功と言って良いのではないでしょうか。

 

正直伊澤真里さんを関東で見ることがないので、全く何をされているか知らなかったのですが、まさかここまで素敵な人生を送っているとは思っていませんでした!もちろん離婚も経験されていますしご本人の努力は並大抵のものではなかったと思います。

 

お二人とも今も芸能界で活躍されているということで、1日だけでも再結成で曲を披露!なんてことはないのでしょうか?今のお二人なら当時とは違う大人の魅力で売れるかもしれませんね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2021 All Rights Reserved.