今村聖奈の父はどんな人?親子の㊙エピソードも気になる!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今勢いが止まらない今村聖奈騎手ですが、最近SNS上で「今村聖奈の父はどんな人?」「親子の㊙エピソードも気になる!」など、親子に関する話題が止まりません。

2022年3月のデビュー以降どんどん実力を増している彼女だからこそ、二世である可能性は高いので、父親は騎手であるのかという経歴はしっかりと調べていく必要がありそうです。

どうやら親子の㊙エピソードというのもすごく話題になっているので、今村聖奈騎手に一体どんなストーリーが隠されているのかというのはとても興味が湧いてきますよね。

この記事の前半では、今村聖奈騎手の父親の職業や年齢など気になるプロフィールについて解説するとともに、父と娘の知られざる関係性についてもたっぷり解説していきます。

さらに記事の後半では、今村聖奈騎手と父親の間に隠された親子の㊙エピソードを明らかにするために本人インタビューやSNS 投稿をもとに調べた結果をくわしくみていきましょう!

それでは「今村聖奈の父はどんな人?」「親子の㊙エピソードも気になる!」という大きな疑問をスッキリ解消できるように、今村聖奈騎手の親子に関する話を紹介していきます!

スポンサーリンク

今村聖奈の父はどんな人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

なんばしんたろう(@nantan_neru)がシェアした投稿

デビュー2か月で早くも10勝を挙げた今村聖奈騎手の父はどんな人なのでしょうか?女性騎手なのに次々と偉業を成し遂げているからこそ、すごく気になる人も多いのではないでしょうか。

これだけ実力が伴っている騎手のお父様なので、現役騎手である可能性も高いですし、または競馬関係者なのかもしれないので、職業についても調査していく必要がありそうですよね。

騎手は運動神経もとても高いので、もしかしたら騎手ではないかもしれないけれど、他のプロスポーツで実績を残していたりプロアスリートであったりする可能性も捨てきれません。

さらに今村聖奈騎手と父親の親子関係はどうなっているのかと気になる方も多いのではないでしょうか?2022年5月現在18歳である彼女だからこそ仲がいいのかは気になってしまいます。

彼女が父親のことをどのように思っているのかというのは、本人インタビューやエピソードから分かるかもしれないので、そちらもくわしくチェックしていきましょう!

今回は「今村聖奈騎手はどんな人?」という疑問にお応えして、気になる父親のプロフィールや父親と娘の関係性についてくわしく調査したので、その結果をたっぷり紹介します!

今村聖奈の妹もかわいいとの事で見つけました!!⇒今村聖奈の妹もかわいいって本当?Twitterやインスタのアカウントを調査!

今村聖奈の父は元騎手「今村康成」

 

この投稿をInstagramで見る

 

えんどう ゆきお(@y2mnra)がシェアした投稿

今村聖奈騎手の父はどんな人なのでしょうか?大注目の今村聖奈騎手だからこそ「どんな父親はだれなのか」「父親の騎手なのか」というのは気になる方も多いのではないでしょうか。

今回調査をすると、今村聖奈騎手の父親は元騎手の今村康成(やすなり)さんで、兵庫県出身の1978年10月19日生まれなので2022年5月現在では46歳であることも明らかになりました。

今村聖奈騎手の父親は現役時代に障害競走メインで活躍していて、平地と障害でJRA通算45勝という結果を残すだけなく、2001年には中山大障害を制す偉業を成し遂げました。

2012年12月に引退してからは、飯田祐史厩舎に所属して調教助手として活動されていることもわかり、騎手ではありませんが競馬には現在も関わっていることがいえます。

ちなみに今村聖奈騎手の母親の情報は特に公開されていないので、騎手ではなく一般の方ではないかと思われますが、親子そろって競馬を愛しているのはすごくステキですよね。

このように今村聖奈騎手の父は元騎手の今村康成さんで、現在調教師として活躍されているということが明らかになり、彼女にとっては偉大な先輩といえるのではないでしょうか。

今村聖奈さんのかわいい画像と気になるスタイルを見たい方はこちら!!⇒今村聖奈のかわいい画像が見たい!スタイルも抜群って本当?

父親は憧れの存在

では、今村聖奈騎手と元騎手である父・今村康成さんとの関係はどうなっているのだろうと気になった方も多いと思うので、続いては父と娘の関係性をしっかりみていきましょう。

今回調べていくと、今村聖奈騎手にとって父・今村康成さんは憧れの存在であることが明らかになり、なぜなら競馬の道に進もうと思ったきっかけが父親であったからです。

今村聖奈騎手は本人インタビューの中で「父の背中を追っている間に馬の魅力を感じるようになって騎手を目指しました。ようやくスタートラインに立てるんだと思っている」と話しました。

元々運動神経抜群だった彼女は幼少期に体操やバレーボールなどたくさんのスポーツを習っていたそうですが、一番夢中になったのは父親がしていた乗馬だったそうなんです。

彼女は「お父さんのレースを見たりしていると、自然と馬の仕事に興味が湧き、騎手になりたいと思うように。お父さんよりもうまくなりたいという気持ちが大きかったです」と口にしていました。

つまり今村聖奈騎手にとって今村康成さんは大好きな父親だけでなく、憧れの存在で大きな目標であるということがわかり、強い絆で結ばれた親子関係といえるのではないでしょうか。

新人騎手として評価の高い今村聖奈騎手ですが、上手くなれた理由はコレだった!⇒今村聖奈は騎乗が上手い!練習熱心なのは負けず嫌いな性格から?

スポンサーリンク

親子の㊙エピソードも気になる!

今村聖奈騎手と父・今村康成さんが強い絆で結ばれた親子であることが分かったからこそ、なおさら親子の㊙エピソードがすごく気になるという方も多いのではないでしょうか?

父親に憧れて競馬の世界へ飛び込んだ今村聖奈騎手のことを父・今村康成さんはどのように思っているか?というもの気になりますし、知られざる裏側のストーリーも知りたいですよね。

父親にとって娘はかわいい存在であるのは間違いありませんし、その娘が自分と同じ世界を選んだのは相当嬉しかったのではないかと考えられるので、きっとだれよりも応援しているはずです。

今回は前半にデビュー前の話を紹介する予定で、今村聖奈騎手が競馬学校に入学する時の親子のエピソードを調べると、当時15歳の今村聖奈騎手のとても貴重な話が明らかになりました!

さらに後半にはデビュー後の親子エピソードについて解説するのですが、現役騎手の娘と調教師の父親だからこそ生まれた奇跡的な物語なのでとても驚くのではないでしょうか。

それでは「今村聖奈騎手と父・今村康成さんの親子の㊙エピソードが気になる!」という声にお応えして、デビュー前とデビュー後に起こったエピソードをたっぷり紹介します!

今村聖奈の妹もかわいいとの事で見つけました!!⇒今村聖奈の妹もかわいいって本当?Twitterやインスタのアカウントを調査!

デビュー前の㊙エピソード

父親とも仲がいい今村聖奈騎手ですが、父・今村康成さんとの親子の㊙エピソードとはどんなものなのでしょうか?まずはデビュー前のエピソードからチェックしていきましょう。

これはJRA競馬学校騎手課程38期生の入学式での出来事で、千葉県白井市の同校で行われ新入生9人がそれぞれの夢を抱いて出席しましたが、女性なのは今村聖奈騎手だけでした。

彼女は唯一の女性新入生であることに臆せず「今はドキドキワクワクしている。父親みたいなカッコいい騎手になりたい。常に謙虚な姿勢を持ってJRAの女性騎手として初めてG1を勝ちたい」と意気込みを語りました。

一方の父・今村康成さんは娘の成長に感激しながら、「学校に入ってしまったら応援できない。本人がどれだけ頑張るかですしけがなく3年学んでほしい。卒業後が本当のスタートなので」と激励しました。

驚くべきことに父親は娘が競馬の道に進むとは思ってもいなかったそうで、「子どもは3人とも娘なので、こういう形で競馬学校に来るとは思っていませんでした」と語っていました。

娘の姿を近くで見ていると、最初は馬の仕事をしたいという思いだったが、だんだん騎手になりたい気持ちが強くなっていく様子を感じたそうで、本人の気持ちを尊重するのがすばらしいですよね。

今村聖奈さんのかわいい画像と気になるスタイルを見たい方はこちら!!⇒今村聖奈のかわいい画像が見たい!スタイルも抜群って本当?

デビュー後の㊙エピソード

今村康成さんも学校卒業後がスタートであると話していましたが、デビュー後の親子の㊙エピソードとはどんなものなのでしょうか?とても気になりますよね。

まずは初勝利のエピソードで、2022年03月13日に初勝利をあげた娘に対して父・今村康成さんは、「たくさんの馬に乗せてもらって結果が出ていなかったので、本人が一番ホッとしていると思う」と彼女の気持ちに寄り添っていました。

さらに「勝つ時は上手に見えるものですね。初勝利に満足せず次の1勝を目指して頑張ってほしい。みなさんに感謝してまた頑張ってほしい」と大きなエールを送っていて、親の愛情を感じますよね。

2つ目は新潟で3連勝した時の話で、一戦目のモズミツボシ号は偶然にも飯田祐史厩舎所属の父親が調教した馬で、なんと父と娘の二人三脚で掴んだ歴史的な快挙だったんです。

今村聖奈騎手も「デビュー前からお世話になってる祐史厩舎で勝つことができてとても嬉しい気持ちでいっぱい。父の渾身の仕上げには頭が下がります」と感謝が溢れていました。

実はこれにはまだ続きがあって今村聖奈騎手は親子で勝利したら食事をすると決めていたため、家族で焼き鳥屋へ行って食事をご馳走したことが分かり、とても感動的な話といえますよね。

新人騎手として評価の高い今村聖奈騎手ですが、上手くなれた理由はコレだった!⇒今村聖奈は騎乗が上手い!練習熱心なのは負けず嫌いな性格から?

スポンサーリンク

今村聖奈の父はどんな人?親子の㊙エピソードも気になる!まとめ

今回は「今村聖奈の父はどんな人?」「親子の㊙エピソードも気になる!」という声にお応えして、今村聖奈の父親のプロフィールや親子の感動的なストーリーを紹介しました。

今村聖奈騎手の父親は元騎手で今は調教師として活躍する今村康成さんで、現役時代に平地と障害でJRA通算45勝という結果を残すだけなく、2001年には中山大障害を制す偉業を成し遂げました。

彼女が競馬に進むきっかけは父親の影響が大きかったようで、今でも憧れの存在で騎手として父親を超えるというのが目標であることが本人インタビューの中で明らかになりました。

競馬学校に入学する時も娘が父親に感謝し、父親は娘を全力で応援していることや二人は強い絆で結ばれていることもわかり、とても心が温かくなった方も多いのではないでしょうか。

さらにモズミツボシ号で勝利した時は偶然にも父親の調教馬で、父と娘の二人三脚で掴んだ勝利だったことがわかり、「父親の馬で勝ちたい」という今村聖奈騎手の念願の夢が叶った瞬間でした。

この勝利のあと今村聖奈騎手は父親に食事をご馳走したことをTwitterでも語っていて、プライベートでもとても仲がいい親子なのが伝わり、今村親子を余計に応援したくなりますよね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2022 All Rights Reserved.