濱田岳の学歴は大学中退?出身高校や大学についても調査!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

若手演技派俳優として現在活躍中の濱田岳さんですが、学歴を探ってみると優秀でありながらも出身校を中退されているという情報が得られましたが本当なのでしょうか?

 

中退とは大学中退なのか?高校中退なのか?調査してみなければ分かりませんが、濱田岳さんファンにとっては出身高校やその後の大学進学についても詳しく知ってみたくなるはずですよね。

 

多くの現在活躍中の有名人の方々にも言えることですが、現在の地位を得るまでのその人の生い立ちや学歴について世の中の多くの人々が興味を持つのは確かです。

 

大活躍されている方々の中には、現在の印象からはとても想像できないような学歴を持っている例もよく見受けられることがあるんです。

 

濱田岳さんの学歴についてのネット情報を見てみますと、どうやら皆さんお馴染みのau「三太郎シリーズ」CMでの「金ちゃん」役の印象からはとても想像できないような学歴を持っているらしいのです!

 

ここでは気になる濱田岳さんの出身高校・大学・中退情報についてを詳しく調査して、驚きと噂される濱田岳さんの学歴についてを探ってみようと思います!どんな情報が出てくるか楽しみですね!

 

濱田岳の学歴は大学中退?

ネット上では濱田岳さんの最終学歴は大学中退?という情報が上がっていましたが、こちらは本当のことなのでしょうか?

 

濱田岳さんは小学生時代にスカウトされ9歳で子役デビューを飾りましたが、芸能活動と学業を両立させて中学受験をしたようなんです!そしてなんと偏差値65という難関私立中高一貫校に合格したとのこと!凄いですよね!

 

ここ数年では、同じく子役で活躍していた芦田愛菜さんも難関私立中高一貫校に入学を果たしたというニュースが飛び交いましたが、芸能活動をすると学業がおろそかになるなんて考えられていた時代は一体どこに行ったのでしょう。

 

濱田岳さんは中学校に入学後は芸能活動を休んで勉学と部活動に打ち込んでいたようですが、高校に進級後に芸能活動を再開するという理由で中退されたとのことで、そうなると大学中退ではなく高校を中退されていたということになりますね。

 

厳しい中学受験を切り抜けて合格を勝ち取った都内でも指折りの中高一貫校であり、中学時代は芸能活動より学業と部活動を優先していたにもかかわらず、その後高校を中退してまで芸能活動を再開した動機はいったい何だったのでしょうか?

 

ここでは、濱田岳さんが充実していたであろう高校生活を途中で辞める決断したきっかけは何だったのか、知られざるどんなドラマが隠されていたのかをじっくり覗いてみることにしましょう。

 

受験で勝ち取った難関中学時代での様子


濱田岳さんは小学生時代に芸能事務所にスカウトされて9歳となった翌年に早くもテレビドラマで子役デビューを飾るという、いわばトントン拍子に子役としての地位を築いたわけです。

 

そのまま芸能活動をしていくのであれば敢えて難関私立中高一貫校を受験する必要などないのではないか?とも思ってしまいますが、そこには芸能活動を始めた途端に周囲の友人から特別視されるようになってしまったという悩みがあったようです。

 

そのようなこともあり、芸能活動と中学受験の両立を見事に果たして都内屈指の難関私立中高一貫校に入学した濱田岳さんは、芸能活動を即座に休止し同級生たちと共に勉学や部活動に打ち込むことを選んだそうです。

 

小学生時代に少年野球チームに入っていた濱田岳さんは、芸能活動を始めたことで思うように野球が出来なかったという思いから中学入学当初は野球部に入部したようですが、厳しい上下関係の雰囲気が合わずにラクビー部に転部したとのことでした。

 

こんな風に即座に自分の進路を決めるあたりも中学時代を充実させようとする意志を感じますし、ラクビー部でも司令塔として活躍していたとのことですからこの頃の濱田岳さんの頭の中には芸能活動に戻るという選択肢は全くなかったように思えますね。

 

そもそも濱田岳さんが選んだこの中高一貫校は芸能活動は一切禁止されているそうですから、濱田岳さんは中学・高校は芸能活動よりも普通の学生生活を送ることを心に決めていたのだと思います。

 

高校中退を決めた理由

 

この投稿をInstagramで見る

 

濱田岳(@gaku_hamada_official)がシェアした投稿

芸能活動から一切離れて真面目に学業とラクビーに励んでいた濱田岳さんですが、高校1年生の秋に予想もしなかった転機が訪れます。

 

あの武田鉄矢さん主演で人気を博したテレビドラマ『3年B組金八先生』第7シリーズのオファーが突然舞い込んで来たとのことですから、濱田岳さんもおそらくびっくりしたでしょうね。

 

あの伝説の『金八先生』ですからね!人気俳優への登竜門とも言われているドラマであり出演したくても簡単には出演できないドラマですから、濱田岳さんが悩むのも当然だったと思います。

 

もちろん入学した中高一貫校はとても校則が厳しくて在校生の芸能活動は一切認められていない訳ですから、このオファーを受けることはすなわち高校を中退することを意味します。

 

しかしここで私が驚いたのは、濱田岳さんのご両親がどちらを選択するかを濱田岳さん本人の意志に任せたということで、本来ならば大半の親は学校を卒業するよう助言するのではないかと思うのですが、やはりこのご両親あっての濱田岳さんなのだとあらためて感じました。

 

たった1人で散々悩んだという濱田岳さんですが、最終的にはドラマに出演することを決意し高校を中退することになった訳で、もしも私だったら濱田岳さんのような決断は出来たであろうかと考えてしまいました。

 

スポンサーリンク

出身高校や大学についても調査!

濱田岳さんが芸能活動を再開することで中退した出身高校は卒業生の多くが難関国立大学や私立大学に進学するという有名な私立中高一貫校とのことで、濱田岳さんがとても優秀だったことが分かりますね。

 

在校生の芸能活動は一切禁止しているほどですから、学業や部活動に重点を置いた厳しい規律に基づいた進学校だということが分かります。

 

濱田岳さんは当初、この学校で勉学やラクビーに熱心に打ち込んでいたということですから決してこの学校に不満があったわけではなく、そんな中で『3年B組金八先生』出演オファーを受けるか・高校を中退するかのどちらかを選ばなければならなかったのは残酷すぎますね。

 

自分だったらどうしただろうか…と考えてみましたが、充実していた高校生活よりも中退してまで芸能活動を選ぶ勇気を持てる人の方が少ないのでは?と正直感じますし、この勇気ある選択が自分の考えのみで出来た濱田岳さんはやはりすごい人だと感じました。

 

この選択があったからこそ唯一無二と言われる俳優となった濱田岳さんがいらっしゃるわけですが、もしも濱田岳さんが高校を中退せずにそのまま大学に進学していたとしても、きっと何かを成し遂げていたかもしれないと思ってしまいますね。

 

ここでは濱田岳さんの出身高校名や、もしも高校を中退しなければ進学していたかもしれない大学についても想像も含めて語りたいと思います。

 

濱田岳さんの父親はなんと火野正平さん?気になるご家族や兄弟についても調査してみました!⇒濱田岳の父親は火野正平?母親や兄弟についても調査!

 

濱田岳さんの出身校について

 

この投稿をInstagramで見る

 

濱田岳(@gaku_hamada_official)がシェアした投稿

濱田岳さんが中学受験の末に合格した学校は、獨協中学校・獨協高等学校という私立の完全中高一貫校であり偏差値65以上の都内屈指の超難関進学校なんです!

 

この学校は数々の著名人を輩出しており、偏差値が高く有名な男子校でありながらも校風は至って自由ということで、濱田岳さんも在学時には存分に学生生活を充実させていたのだと思います。

 

濱田岳さんは『3年B組金八先生』の出演オファーを受けるかたちで高校を中退する選択をしたことについて、「ドラマは選んでもらわなくちゃ出られない。でも、勉強はやろうと思えばいつでもできる。」とインタビューで語っていました。

 

「9歳から始まったラッキーがいつまで続くのか運試しだ」と自分に言い聞かせたとのことで、この若さで人生の大きな賭けに打って出たのだと思うと何だか胸が締め付けられる思いになりますね。

 

こんなすごい決断を自分自身でしたからこそ俳優という仕事に体当たり出来たのだと思いますし、辛いことにぶち当たった時も悔いなんて感じずに前を向くことが出来たのではないでしょうか。

 

そんな人生の賭けに勝利を収めて現在の俳優の地位を獲得した濱田岳さんはまさに本物の俳優と言えると思いますし、色々な経験をしてきたからこその更なる演技の深みを今後も見せてほしいと強く思います。

 

ネット上には濱田岳さんの髪型に関するちょっとキツイ声が上がっています!坊主が似合うとの声も?⇒濱田岳がハゲと言われている理由は髪型が原因?坊主の画像が似合うと大好評!

 

ラクビーへの思い

高校を中退して俳優になることを選んだ濱田岳さんですが、高校は辞めたものの高校時代に打ち込んでいたラクビーを愛する思いは捨てていなかったようですね。

 

2019年に大泉洋さん主演で放送されたドラマ『ノーサイド・ゲーム』にて濱田岳さんはなんと最終回直前の第9話で突然ラガーマンとして登場しまして、当時私もドラマを見ていましたが濱田岳さんの本格的な動きに目が奪われたことを覚えています。

 

濱田岳さんがラクビー経験者であることはその頃あまり大きくは報道されていなかったので、他の選手たちと比べてひと際小さい濱田岳さんが大きな選手に引けを取らない動きをしている姿を見て、これって演技?演技としてならうますぎる!と驚いたものです!

 

ドラマの役柄でのラクビーポジションはかつて高校時代に活動していた頃と同じ「スクラムハーフ」であったことについても、濱田岳さんにとって胸にこみ上げてくるものががあったのではないでしょうか。

 

濱田岳さんはこのドラマへの出演に際して、「ラガーマンとして少しでも役に立てるのなら、どんな役でも構わないので協力したい!」と番組サイドに伝えていたとのことで、高校を中退したことでラクビーを辞めた心残りを俳優の仕事で果たせたことに心から感謝していたのだと思います。

 

どんな役でも難なくこなしていく濱田岳さんですが、あのドラマでの顔はいつもと少し違っていたように感じました!なんか本当にカッコいいですよね!

 

濱田岳さんとお嫁さんの小泉深雪さんですがその身長差に目が行ってしまいます!出会いのきっかけも気になりますね!⇒濱田岳の嫁の小泉深雪との身長差は?馴れ初めや子供についても調査!

 

スポンサーリンク

濱田岳の学歴は大学中退?出身高校や大学についても調査!まとめ!

 

様々な情報による調査の結果、濱田岳さんの学歴は大学中退ではなく高校中退であることが判明しました。

 

濱田岳さんの出身高校は偏差値65以上の超難関進学校の獨協高校であり、芸能活動と両立させながらの中学受験を経て合格を勝ち取った学校であり、濱田岳さんがいかに優秀な方なのかということが分かりました。

 

濱田岳さんは獨協中学に入学した頃には、芸能活動は休止して勉学とスポーツに打ち込み同級生と共に充実した学生生活を送っていたのですが、高校1年時にドラマ『3年B組金八先生』出演のオファーを受けることを決めて芸能活動が認められていない獨協高校を中退しました。

 

もしもあの時濱田岳さんがドラマのオファーを断って独協高校を中退せずにいたのであれば、名俳優・濱田岳は現在存在していなかったかもしれないと思うと不思議な気持ちになりますね。

 

この事実を知り、まだ高校生という若さで自分自身の意志で大きな人生の選択をしたことが、これからの濱田岳さんの俳優としての道を更に豊かなものにしていくことは間違いないとあらためて感じてました。

 

濱田岳さんはやっぱり凄い!これからも更に応援していきたいと心から思います!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2021 All Rights Reserved.