アイロンヘッド辻井のギターが上手い!ギターが上手い理由は?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

チョコレートプラネットが瑛人さんの『香水』をカバーした動画が話題になっています。

 

長田さんの歌がとても上手かったり、松尾さんの踊りが不思議だったりですが、そんな中ギターがとても上手いと注目を集めています。

 

調べてみると、ギターを弾いているのはお笑いコンビ『アイロンヘッド』の辻井亮平さんという方でした。

 

しこで今回は、そんなアイロンヘッドの辻井亮平さんについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

アイロンヘッド辻井のギターが上手い!

 

 

どうでしょうか?

 

とても上手いですよね。

 

ネットでは「ダンスだけ松尾さんが躍っていて、歌は瑛人さんが歌っているのかと思った」とか、「途中まで本物の香水だと思った」といった声が多いです。

 

そんな高評価には、間違いなく辻井さんのギターが一役買っていますよね。

 

アイドンヘッドの辻井さんは、ご自身がギターを弾いた動画を数多くYouTubeにアップしています。

 

ギターも上手いですが、歌もとっても上手いですよね。

 

歌も上手くてギターも弾けてお笑いも出来るなんて本当に凄いです。

 

ネットでは、「本当の天才や」とか「旗はないけどこの才能にはお手上げです」といった声が多かったです。

 

スポンサーリンク

アイロンヘッド辻井がギターが上手い理由は?

 

辻井さんが多彩な事は分かりましたが、「なんでこんなにギターが上手いの?」といった疑問がありますよね。

 

実は辻井さんの父親はピアニストで、その影響で辻井さんも小さい頃からピアノを習っていたそうです。

 

やはり音楽の才能は、遺伝だったり育った環境によってはぐくまれるものなのかもしれませんね。

 

プロフィールの特技にも、歌、作曲、ギター、ベース、ピアノ、ドラム、口笛とあり、音楽の天才と言っても過言ではないですね。

 

 

得意の歌ネタが面白いですが、歌自体がとてもよく出来ていますし、歌のうまさが光っていますね。

 

スポンサーリンク

アイロンヘッド辻井さんのプロフィール

 

  • 名前  :辻井亮平(つじいりょうへい)
  • 生年月日:1985年2月1日
  • 出身地 :兵庫県神戸市
  • 血液型 :A型
  • 学歴  :育英高等学校卒業、京都産業大学外国語学部卒業

 

アイロンヘッドの辻井さんが注目されたのは、『NHK新人お笑い大賞』を受賞した事で、受賞した時には壇上で号泣していました。

 

2015年のR-1グランプリには、「GOOD BOY」として出演し、準決勝まで進出しました。

 

東京進出後は、インディアンスの田淵章裕らとルームシェアしている。

 

2019年「伯方の塩二代目声優オーディション」で特別賞を受賞。

 

スポンサーリンク

アイロンヘッド辻井のギターが上手い!ギターが上手い理由は?まとめ!

 

今回、瑛人さんの香水をカバーした事で、そのギターの腕前に注目が集まっているアイロンヘッド辻井さんですが、お笑いも出来て数多くの楽器も演奏出来て本当に凄いですね。

 

声優としても評価されていますし、今後は音楽活動でも活躍が期待できそうです。

 

才能豊かな辻井さんからは目が離せませんね!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.