山添拓の結婚観や彼女を調査!優秀と言われる理由も気になる!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

「山添拓さんの結婚観だったり彼女だったりを調査してみました!」と言われても…そもそも山添拓さんって誰よ?と感じてしまった人もいらっしゃるかと思います。

 

「どういう人なんだろうなー?」と思いながら本ページに来てくれた人もいると思うので、簡単に紹介をしておきたいと思います。

 

一言で言えば…「政治家」で日本共産党の参議院議員として日々国のために働いていますが、特徴はなんと言っても「若い」ということと「優秀」という評価も多方面から受けていること。

 

しかも清潔感があり爽やかなイメージもあるためご年配の方々から大変人気を集めている議員さんのため、なかなかの発言力を持っている人なのです。

 

そんな山添拓さんが注目されている理由は「結婚観」の内容で、いわゆる同性婚を認めていこう!という活動を中心になさっているわけです。

 

ということで、改めて本記事の目的を…山添拓さんの結婚観や彼女を調査したこと、そして「どうして優秀と言われているのか?」についても調べてみたので結果報告をしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

山添拓の結婚観や彼女を調査!

 

この投稿をInstagramで見る

 

山添 拓(@yamazoe_taku)がシェアした投稿

そもそも皆さんの結婚観ってどんなものですか?と問われたらなんて答えますか?山添拓さんは、異性同士の結婚しか認められないことはおかしい!という持論の持ち主です。

 

したがって、同性婚を法律的に認めてもらうよう各方面に向けて活動を行っているわけなんですよね(2021年3月現在、日本では同性婚は認めらていません)。

 

立派な考え方だと思いますし、それを行動に移していけるバイタリティのスゴさは、やっぱり名が通り始めている政治家さんなのかなと感じるところです。

 

そもそも「同性婚」を始めトランスジェンダー的な話題は、ある種のタブー視がされている部分もあり話題としては触れにくい分野ではあります。

 

そこを堂々と「同性婚は認めるべきだ!」と声を大にして…しかも国会で意見書を出すなど思い切った行動が取れる人なので「優秀だ!」と評価されるのも頷けます。

 

ということで…山添拓さんの結婚観は同性婚も認める自由な結婚ができる平等なモノであるべきだという考えの持ち主です(ちなみに夫婦別姓の活動もしているようです)。

 

同性婚を推奨しているということは…同性の彼女?がいるの!?

あくまでも勝手な予想ですが…これだけ大々的に同性婚を推しているため、山添拓さん自身も同性愛者であり、彼女(彼氏?)がいるのではないか?と思っていました。

 

で、いろいろと調べてみましたが、残念ながら彼女がいないことが分かりましたし、同性愛者ではないことも合わせて分かりました。

 

というのも「既婚者」で、奥さんも以前に議員になる挑戦をしていたようで、夢半ばで倒れた奥さんの分も背負って日々国のために仕事をしている人でした(笑)

 

ちなみに、参議院議員になる決断をしたのは奥さんの後押しがあったからそうで「やろうかな」と問いかけたら「いいじゃん!やりなよ!」と二つ返事でイエスの答えが帰ってきたそうです。

 

正直なところ、議員さんという仕事は非常に不安定で選挙に落ちてしまえば、ただの無職の人になってしまうリスクのある職業です。

 

それを2つ返事で「やりなよ!」といえる度胸は凄いことですし、それだけお互いの信頼感が強いということが容易に想像することができますよね。

 

結婚についてどう考えている人なのか?

では、山添拓さんは結婚について、具体的にどのように考えているのか?をもう少し掘り下げてお話をしていこうかと…せっかくいろいろと調べたので(笑)

 

「山添拓さんはどうして同性婚に強い思いを持っているのか?」ですが…話の根本には「結婚は平等であるべきだ!」という考えがあるからです。

 

憲法24条では「ひとりひとりの婚姻の自由を保証するもの」と言っているという理解をしており、であれば異性との結婚しか認められないのは矛盾しているという論理です。

 

これに加えて、結婚とは男性側に偏った考え方で女性の人権などは無視されているのではないか?という考えも持っており…なので、夫婦別姓に対しても活動をしてるのです。

 

また、結婚をした後、女性は男性の性の捌け口になってしまうことも事実としてあり、断ることができない環境にあり問題だ!と発言をしています。

 

つまり、男性側が強い力を持っているため女性側は受け入れるしかない!という状況が多すぎるため、もっと平等で皆が幸せになるような結婚制度を作っていきたい!と高い理想を持っている人なのです。

 

スポンサーリンク

優秀と言われる理由も気になる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

山添 拓(@yamazoe_taku)がシェアした投稿

山添拓さんのもう1つの特徴として挙げられるのが「優秀な人材だ」ということで、多方面からは高い評価を得ていますが…なぜなんでしょうね!?

 

調べてみた結果、いろいろと理由があることが分かりましたが…根本的に地頭のいい人だということが最大の理由の1つと言ってもよいかもしれませんね。

 

というのも、出身校が「東京大学法学部」「早稲田大学大学院法務研究科」となっており「あー頭のいい人ね」と経歴を見るだけで一発で理解できるほどです。

 

さらに前職は弁護士として活躍をしており…司法試験に合格したのは2011年27歳のときのことで…この若さでサクッと合格できるほどの実力なんですよね。

 

また、最年少の参議院議員になったことでも有名で…選挙というのは「年齢」も非常に重要な要素であり、若さは逆にハンデになることも多いです。

 

そんな中、ギリギリであったものの当選したということで、それだけの力を持っている人だということで…優秀であることの何よりの証明と言ってもよいかと思います。

 

地頭の良い人という喋り方をする人

人生を歩んでいく中で私たちはさまざまな人と接することになりますが…その中で「この人、頭の良い人だなー」と直感的に理解することってありませんか?

 

このような人たちの共通点は「喋っている内容が分かりやすい」ということが挙げられ、対峙している人のレベルにあった喋りをしてくれます。

 

山添拓さんという方は、まさにこれに当てはまる人で国会の答弁などを見ていても「単純明快に伝えたいことをズバッと伝える」というイメージが非常に強いです。

 

したがって、言葉に説得力も増すことにもなり、見ている人や聞いている人は魅入ってしまうわけで…劇場型の政治家なのかもしれませんね。

 

その結果、多くのマダムたちに気に入られ…若いということもあり、どんどんと人気を集めていったといったところでしょうか…さらに、結婚観も女性よりの考えなのでより人気を集めることに。

 

ともあれ、喋り方を始め立ち振舞いからも地頭の良い人だなとひしひしと感じることがで「優秀だなー」と感じせてくれるのです。

 

裏付けがあるからこその自信家

山添拓さんは良い意味で「自信家なので優秀だという評価を得ている」ということも理由の1つに挙げることができます。

 

人間、自信を持って行動を起こしていくと、自然と人が集まってくるという現象が生み出されますが…それは「この人についていけば間違いない」と思わせてくれるからです。

 

ただし、ときとして自信は無謀に置き換わってしまうこともあるため注意が必要となるわけで…山添拓さんという人は、このバランスが絶妙に上手いのです。

 

というのも「確固たる裏付けがある」からで、さまざまなことを準備してから行動を起こすため、どのような反論などがあっても即座に対応ができることに繋がります。

 

問いに対しての解が早い人というのは、それだけの知識を持っており、それだけの自信があるから…結果「優秀」という評価が付いてくることになります。

 

元弁護士であり、法律に長けていることもあって、さまざまな問題に対して「法的な見解を述べることができる」というのは本当に大きな武器になるため、優秀であることは間違いないと言えるのかなと思います。

 

スポンサーリンク

山添拓の結婚観や彼女を調査!優秀と言われる理由も気になる!まとめ!

山添拓さんはどんな人か?…平たくいえば昨今の日本の政治の中でも若さと地頭の良さで牽引できる力を持った数少ない政治家の1人です。

 

結婚感は、同性婚を推し進めている人で「結婚は誰もが平等にできなければ憲法に則っていない」という考えを持っています…ちなみに奥さんと2人の子供を授かっているようです。

 

また、夫婦別姓に関しても「慣れしたんだ名前を捨てる理由はどこにもない」と発言しており、兎にも角にも男性優位の結婚はおかしい!と確固たる決意で行動を起こしてくれています。

 

さらには、もともと頭の良い人なので喋り方、説明の仕方、所作・仕草などは自信にあふれており「THE優秀議員」というオーラが半端なくある人でもあります!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2021 All Rights Reserved.