大坂なおみの母は大阪出身!?母国は意外な国って本当!?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

全米オープンで見事優勝し、2度目の頂点を手に入れた大坂なおみ選手。

 

世界の誰もが認める、世界最強の女子テニスプレーヤーですね。

 

日本が誇る大坂選手を育てた母親って、どんな人なのでしょうか?見た目が少し日本人離れした感じがしますよね。

 

お母さんは大阪出身だ!との噂がありますが、それって本当?それとも意外な国が母国?

 

大坂なおみ選手を育て上げた母親について、色々と調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

大阪なおみの母は大阪出身!?

大坂なおみ選手はつねづね、周囲の方々に対する感謝の気持ちを口に出しています。

 

特に母親に対しては「お母さんはこれまでずっと頑張ってきて、私もずっとその姿を見てきました。だから私も、お母さんが一息つけるように結果を残したいと思い続けてきました」と深い感謝の気持を述べています。

 

2018年に全米オープンで初めて優勝を決めた時も、真っ先に母親の元へかけつけて誰よりも先に喜びの報告をしました。

 

大坂なおみ選手のお母さんですが、名前は大坂環(おおさかたまき)さんです。大阪出身!との噂がありますが、調べた結果、北海道根室市の出身ということが判明しました。

 

大坂選手は幼少期を大阪で過ごしていることから、お母さんは大阪出身の人!という噂になったようです。

 

環さんの年齢は2018年の時点で47歳と言われていましたので、2020年現在は49歳と推測されます。

 

母の勤務先が大阪だった!

大坂なおみ選手が幼少期を大阪で過ごしたというのは、有名な話ですよね。

 

一家が大阪で過ごしたのには、母・環さんの仕事が深く関係しています。

 

北海道出身の環さんが、なぜ大阪で過ごしていたのか?もともと北海道で英語関連の仕事をされていましたが、大阪へ転勤となり移住したそうです。

 

自身の勉強のために英会話を習い始め、その英会話教室で教師をしていたのが夫のレオナルドさん。

 

お二人は英会話を通じ、大阪で運命の出会いを果たした訳です。

 

当時、環さんは19歳でレオナルドさんは23歳。若い2人は周囲の反対を押し切り、大恋愛の末に結婚。

 

そろって大阪市で新生活をスタートさせます。そして2人の子供を授かりました。

 

1人は姉で同じプロテニスプレーヤーの大坂まり選手、もう1人が妹の大坂なおみ選手です。

 

大阪なおみの母は大阪にいる?!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Osaka 大坂

大坂なおみ 🇭🇹🇯🇵🇺🇸(@naomiosaka)がシェアした投稿 –

大坂なおみ選手は大阪府大阪市生まれ。幼少期を大阪で過ごしていますので、大阪生まれの大阪育ちです。

 

しかし3歳の時、一家はアメリカ移住を決意。

 

その理由は、両親の仕事や子育てを考慮したためだとか。

 

2人の娘に、よりテニスが出来る環境を与えたいというのが一番の理由だそうです。

 

その後、父・レオナルドさんが自らコーチを勤め、母・環さんは食事面などの栄養管理を行い、家族一丸となってテニス道を邁進しました。

 

しかし一部によると、夫婦は離婚していて母・環さんだけ大阪周辺で生活しているのでは?といった噂が流れた時期がありました。

 

というのも、現在夫婦は別居中らしいのです。

 

そこから離婚説や環さんの大阪移住説に繋がったと考えられます。

 

別居中となると、色々な憶測を呼びますからね。

 

しかし別居はあくまでもテニス環境の為で、家族仲はいたって良好のようです。

現在も家族全員アメリカで生活し、母・環さんは大坂なおみ選手の栄養面やメンタル面などを徹底的にサポートされています。

 

今回の全米オープン優勝の様子からも、家族の仲の良さが伺えましたね。

 

スポンサーリンク

母国は意外な国って本当!?

母・環さんの出身地は北海道根室市ですが、見た目はどうもハーフっぽいですよね。

 

確かに体型から髪型からメイクまで、全てがダイナミックで日本人離れしています。

 

南国風の雰囲気を漂わせていることから、ハワイかグァムのハーフでは?といった噂が流れたほど。

 

調べた結果、環さんがハーフだという情報は見当たりませんでした。

 

国籍も日本で母国語も日本語なので、おそらく生粋の日本人と思われます。

 

環さんは海外生活が長いので、自然と日本人離れした雰囲気になったのかもしれませんね。

 

大坂なおみ選手ってあまり日本人っぽくないので、てっきりお父さん似なのかな?と思いました。

 

しかし実は母・環さんにそっくりなんです。

 

環さんがあまりにもハーフっぽいので、母国が日本で生粋の日本人であることに意外性を感じた人もいるでしょう。

 

母の実家はお金持ち?!

母・環さんの実家が気になるので、調べてみました。

 

環さんの父親の大坂鉄夫さんは、北海道根室市で根室漁協の組合長をされていた経歴の持ち主です。

 

実家はかなり裕福だったとの情報もありました。

 

しかし環さんは、実家を勘当されて10年以上も絶縁状態だったという過去があるのです。

 

その理由は、鉄夫さんが環さんとレオナルドさんの交際に大反対したから。

 

それぞれ考え方がありますし、鉄夫さんは国際結婚が受け入れられなかったのでしょう。

 

しかし現在は関係も修復し、家族関係はとても良好のようです。

 

鉄夫さんはテレビにたびたび登場し、孫の活躍について嬉しそうに答えていますよね。

 

孫にメロメロの優しいお爺ちゃんの顔で、とっても素敵です。

 

鉄夫さんはなおみさんに真珠のピアスをプレゼントしたそうです。

 

ほのぼのとした関係になって、良かったですね。

 

大坂なおみさんのコーチが良く変わりますがその原因は?⇒大坂なおみのコーチは日本人?歴代コーチの中でもサーシャは特別?

 

日本文化を大切にした生活

母・環さんは日本の文化を大切にしながら子育てをされたそうです。

 

驚くことに、家族の食事の99%が日本食なんだとか。

 

その影響もあり、大坂なおみ選手はだんぜん日本食が大好きなようです。

 

過去の取材で「これまでの人生に一番影響を受けた人は誰ですか?」という質問に「お母さん」と答えています。

 

また「私は日本人の精神性に近い」と自らを語っています。

 

環さんが日本文化を大切にしながら子育てをして、それを大坂なおみ選手が大切に受け継いでいるのでしょう。

 

同じ日本人として、とても嬉しい話ですね。

 

大坂なおみ選手の彼氏情報はこちら!!⇒大坂なおみの彼氏はラッパー!?逮捕の理由が驚愕過ぎる!!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

大坂なおみ選手の母・環さんについて、いかがでしたか?

 

出身は大阪ではなく、北海道根室市であることが判明しました。

 

職場が大阪で、そこで夫のレオナルドさんと出会い結婚されたことも分かりました。

 

見た目がハーフっぽいですが、生粋の日本人。

 

日本文化をとても大切にされていて、子育てにも日本文化を取り入れている環さん。

 

大坂なおみ選手の強さは、母が作る日本食と日本人の精神性が影響しているのかもしれませんね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.