長澤まさみがスタイル抜群でいる秘訣は何?意外な理由はこれだ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

長澤まさみさんってスタイル抜群ですよね!

 

スタイル抜群なだけでなく、12歳で芸能界デビューしてからそのスタイルをずっと維持しているところが本当に凄いです。

 

ファンとしては、その抜群なスタイルをどうやって維持しているのか『秘訣』が知りたい所ですよね?

 

調べてみると様々な理由があったので、今回紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

長澤まさみさんのプロフィール

 

本名  :長澤まさみ

生年月日:1987年6月3日(32歳)

出身地 :静岡県磐田市

身長  :168cm

血液型 :A型

職業  :女優

学歴  :私立堀越高等学校卒業(2006年)

趣味  :料理、鑑賞全般

ジャンル:テレビドラマ、映画、CM

活動期間:2000年~

著名な家族:長澤和明(父・サッカー指導者(ジュビロ磐田初代監督))

事務所 :東宝芸能

 

テレビで見ると分かりづらいですが、身長が170cmもあるんですね。

 

すらっとしていてとても素敵です。

 

スポンサーリンク

長澤まさみさんの経歴

 

第5回(1999年度)東宝「シンデレラ」オーディションに応募し、35,153人の中から2000年1月9日に当時、史上最年少の12歳(小学6年生)でグランプリに選ばれ、芸能界入りした[注 2]。同年公開の『クロスファイア』で映画デビュー(クランクイン:2000年2月9日、上映2000年6月10日)。その後、ティーン雑誌『ピチレモン』の専属モデルとなった。2000年12月11日に初ドラマ『秘密〜弁護士迫まり子の遺言作成ファイル〜』(TBS)が放送された。

2001年、連続ドラマ『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』(読売テレビ)に初レギュラー出演。それに合わせ、中学2年の春に上京。中野区立第九中学校(現・中野区立中野中学校)へ進学[2]。当初は大塚千弘と2人暮らしであった。

2002年にはNHK連続テレビ小説『さくら』に出演。

2003年には『ロボコン』に初主演し、第27回日本アカデミー賞新人俳優賞等を受賞した[注 3]。同年公開のゴジラシリーズ第27作『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』および翌年のシリーズ最終作『ゴジラ FINAL WARS』では、東宝「シンデレラ」オーディションで審査員特別賞に選ばれた大塚ちひろと小美人役で共演した[注 4]

2004年、『世界の中心で、愛をさけぶ』にヒロインとして出演。白血病治療の副作用による脱毛症を抱えた亜紀の役を演じ、自ら申し出てスキンヘッドになった[3]。この作品は興行収入85億円の大ヒット作となり、第28回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞など多数の映画賞を受賞した。『世界の中心で、愛をさけぶ』と同時期に公開された松竹作品『深呼吸の必要』を経て、『タッチ』、『ラフ ROUGH』に主演。

『世界の中心で、愛をさけぶ』の撮影が主に香川県で行われたため、2004年11月に「香川かがやき大使」に就任(任期は2006年春まで)[4]、2005年8月から11月までJR山手線で車体広告電車が運行された[5]

2005年は、テレビドラマ『優しい時間』(フジテレビ)、『ドラゴン桜』(TBS)に出演、第56回NHK紅白歌合戦では審査員を務めた。同年から『東宝カレンダー』の表紙を毎年飾っている。

2006年に『功名が辻』でNHK大河ドラマ初出演。同年秋には、かつて薬師丸ひろ子が主演して記録的大ヒットとなった映画『セーラー服と機関銃』のリメイクとなる連続ドラマ(TBS)に主演。同名の主題歌を「星泉」名義(ドラマでの役名)で発表した。

2007年4月クールの月9ドラマ『プロポーズ大作戦』に月9初出演及び初主演(山下智久とダブル主演)。平均視聴率は当クールで唯一15%を超え、最高視聴率も20%超えを果たした(最終回)。

2008年4月クール『ラスト・フレンズ』(フジテレビ)に主演。上野樹里と共演し、最高視聴率22.8%を記録した。

出演作の『深呼吸の必要』、『涙そうそう』、『群青 愛が沈んだ海の色』は、いずれも沖縄を舞台とした作品であり、その縁から2009年6月15日に沖縄県から「美ら島沖縄大使」に任命されている。

2011年8月、PARCO劇場において、本谷有希子の作・演出による舞台「クレイジーハニー」で初舞台を踏んだ。 同年9月23日公開の『モテキ』では、かつてないセクシーシーンに挑戦し、新境地を開いた。完成披露パーティーで、このことについて「脚だけとか胸だけが映るカットがあって、すごく恥ずかしかった」と語っている[6]

2013年、台湾ドラマ『ショコラ』で海外ドラマに初挑戦。中国語のセリフを披露する。

2015年、出演作『海街diary』が第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に正式出品される[7][8]

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%BE%A4%E3%81%BE%E3%81%95%E3%81%BF

 

凄い経歴ですね!

 

『ラスト・フレンズ』がかなり印象に残っています。

 

スポンサーリンク

長澤まさみさんがスタイル抜群でいる秘訣

 

長澤まさみさんは、以前『美的.com』のインタビューで、抜群のスタイルはどんなライフスタイルが作り上げているの?という質問に対し、

「ストイックなことはしていません。むくみやすかったり美容の悩みもいっぱいあるんですが、それも含めて私かなって。無理にあがかない諦めも大事(笑)。もちろん、仕事の前日は塩分の多い食事やお酒を控えるなど最低限のことだけはしていますが。あとスタイル良く見せるコツは、姿勢。立っているときも座っているときもなるべく体幹を鍛えるようにして背筋を伸ばし、だらっとしない。これだけでだいぶバランスが良く見えると信じています。また、トレーニングは時期によってしたりしなかったりですが、ストレッチは欠かしません。アクションの多い役のときなど、柔軟性で動きのパフォーマンスも変わってくるので」

引用元:https://www.biteki.com/life-style/others/400919

このように答えています。

 

このインタビューからすると、

 

・仕事の前日は塩分の多い食事やお酒を控える

・立っている時も座っている時もなるべく大幹を鍛えるように背筋を伸ばしだらっとしない

・運動やトレーニングも無理のない範囲で行う

・柔軟性を高めるためにストレッチは欠かさない

 

インタビューでも答えている通り、無理のない範囲で気を扱っているという事なんでしょうね。

 

スポンサーリンク

まだあるスタイル抜群でいる秘訣

 

えっ!?それだけ?と思った方もいるかもしれませんが、他にも秘訣がありそうなので紹介していきます。

 

冷やさない

 

一般的に女性は冷え性の方が多いのですが、やはり冷えは美容の大敵です。

 

体が冷えると血流が鈍くなり、基礎代謝も下がってしまいますので、脂肪を燃焼しづらくなったり、健康にも悪影響があります。

 

実は長澤まさみさんは極度の冷え性ですので、仕事場にシナモンやしょうがの入ったスープを持参したり、白湯を飲んだりして、日ごろから身体を温める努力をしているそうです。

 

長澤さんの冷え性は、毎日お風呂につからないと眠れない程で、日本酒をコップ一杯湯船に入れ、半身浴をすると身体がとても温まるので、良く行っているようです。

 

食事は自炊

 

外食やロケ弁は、揚げ物などが多くカロリーが高いものが多いですが、長澤さんはお弁当を持参しているそうです。

 

料理が好きで、家では自炊する事がほとんどなんだそうです。

 

多忙な中、しっかりと自炊をしているのはとても偉いですね。

 

日々鏡で全身チェック

 

長澤さんは、お風呂に入る前に鏡で全身をチェックしているそうです。

 

日々チェックする事で、スタイルの変化にも敏感になるんでしょうね。

 

毎日鏡の前に立って、「痩せなければ」と自分に言い聞かせる事で、自分自身の意識が変わったり、痩せる為のホルモンが分泌されたりで痩せやすくなるとも言われています。

 

現状認識と目標の明確化は、抜群なスタイルを維持する秘訣になっているようですね。

 

ピラティス

 

ピラフィスとはヨガに似ているトレーニングで、インナーマッスルを動かし、大幹を鍛える効果があり、代謝も上がる上、骨格を整える事にも役立ちます。

 

最近ではアスリートの方々もトレーニングメニューに取り入れていて、DVDや書籍もあるので、是非トライしてみて下さいね!

 

ゆるくグルテンフリー

 

グルテンフリーとは、小麦粉を使っていない食品を食べる食生活の事を言います。

 

長澤さんは、『週に一度だけ小麦主食にする』などのルールを作り、小麦摂取量をコントロールしているそうです。

 

グルテンは、過度に摂取すると州独唱上を引き起こし、血糖値の上昇や腸内トラブルの原因となる成分『アミノペクチンA』を含んでいます。

 

ですから、小麦摂取量をコントロールする事は、スタイル維持につながると言えますね。

 

長澤さんも、ゆるくグルテンフリーを始めたところ、実際に身体が軽くなったと話していました。

 

肉食

 

長澤さんはお肉が大好きで、鶏肉や牛肉、馬肉など様々な種類の肉を食べます。

 

筋肉をつける為、たんぱく質を摂取するといった事では無く、好きだから食べ、好きな時にたっぷり食べる事でストレス解消をしているそうです。

 

脂質の少ない肉を食べれば、結果として筋肉量も増えますし、筋肉量が増えれば基礎代謝があがって、脂肪燃焼を助けるといった好循環生み出しますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

長澤まさみさんがスタイル抜群な秘訣についてお話してきましたが、一番のポイントは長澤さんには良い習慣が身についているという事かと思いました。

 

やはり日々の積み重ねに勝るものはありませんから、少しづつでも長澤まさみさんの秘訣である良い習慣を身につけていきたい所ですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.