村上虹郎の英語スピーチが凄い!学歴や留学歴があるかも気になる!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

イケメン俳優で、しかも実力も兼ね備えていると話題を集めている村上虹郎さんの英語スピーチが凄い!という噂を聞きつけました。

 

天は二物を与えずという格言があるのに…カッコいいし演技も上手いし、英語まで完璧にこなせるなんて…二物以上与えてんじゃん!と思ってしまうところです!?

 

とはいえ、いずれも努力で勝ち取ったモノなので何も努力していない私が嫉妬するのもお門違いなのかもしれませんね(笑)

 

で、気になるのは「どうして、こんなに英語が凄いのか?という点なので、英語スピーチの凄さも調べつつも学歴や留学歴についても調べてみようと思います!

 

村上虹郎さんが俳優としてどこを目指しているのか?は分かりませんが、もし海外進出も視野にいれているのであれば、英語は必須スキルですからね。

 

今やハリウッドスターの仲間入りをしている渡辺謙さんだったり、アメリカドラマではすっかり有名な真田広之さんも英語が堪能というスキルを持っているからこその成功ですからね!

 

スポンサーリンク

村上虹郎の英語スピーチが凄い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nijiro murakami 🌈(@nijiro_smile)がシェアした投稿

村上虹郎さんが「マジで英語スゴくない?」と注目を浴びたのが映画ソワレのインタビューで流暢な英語で周りを驚かせてくれます。

 

インタビュー中、最初の方は日本語で答えていたのですが、途中から「英語で話していいですか?」から始まった英語ショーでした。

 

しかも、この場面…映画が好きな方であれば誰もが知っている「カンヌ」でのエピソードで、あの世界的な舞台で敢えて英語でインタビューに応える度胸凄いの一言です。

 

村上虹郎さんは、御存知の通り「村上淳さん」と「UAさん」の長男坊になるのですが、特にUAさんが英語圏での仕事も多く、いろいろと英語は覚えておいた方がよいとなったのかもしれませんね。

 

実は村上虹郎さん…もう既に海外からの評価も高くなっており、この英語力もあれば本当に海外進出も夢ではないのかもしれませんね。

 

海外から注目を浴びた理由は2019年9月にヴェネツィア国際映画祭のベニス・デイズ部門で上映されたからで、あまりの素晴らしさにスタンディングオベーションの嵐だったそうです。

 

英語力も凄いのだけど表現力も凄い!

カンヌという大舞台での英語スピーチで圧巻だったのですが…注目されがちなの「発音が綺麗な流暢な英語」になりますが…もう1つ別の凄さがあったのです。

 

それが英語で喋っているときの表現力で、日本語の場合でも抑制を敢えて付けてみたり、強弱、リズム、発音と工夫をすれば素晴らしい表現ができます。

 

しかし、日本人が英語を喋る場合は慣れていないこともあって、どうしても「英語を綺麗に喋るための努力」に労力を使ってしまいます。

 

その結果、喋っている内容が棒読みになってしまって内容が頭に入ってこないことも多いのですよね…日本語であっても表現力がない棒読みの会話って盛り上がりませんよね。

 

日本人が英語を嫌う理由の1つに、ここの表現をするのが苦手というのもありますが、村上虹郎さんは全くもって苦にせずスピーチをしているのです。

 

そもそもカンヌの舞台で「英語で喋っていいですか?」なんて言えるということは、それだけ英語に対して自信を持っているわけで表現力があって当然なのかもしれませんね。

 

将来を見据えた英語力でありアッパレ!

よく「英語は世界の共通言語だから覚えておくと損はない」という論調を耳にしますが、多くの人が英語は不要で生きていくことができます。

 

したがって、英語の勉強をせずに人生を送っていくわけで…しかし、村上虹郎さんはきっちりと英語の勉強をしていることになります。

 

これが意味することは「自分自身の将来設計をしっかりと作っており、海外で活躍したいというビジョンがあるからこそ」ということができます。

 

というのも、実は俳優になるとき、母親であるUAさんと熱い議論があったそうで朝まで語り合ったという逸話があるそうです。

 

UAさんは俳優を目指すことについて大反対(父親が俳優で苦労している姿をみているから?)にも関わら押し切ったというわけですね。

 

2021年2月現在で20代前半の村上虹郎さんですが、既にこの年齢から世界を見据えて英語力を早い段階で鍛えてきた可能性が高い…結果「アッパレな若手俳優!」ということができるのです。

 

スポンサーリンク

学歴や留学歴があるかも気になる!

そもそも村上虹郎さんの英語力がなぜ高いのか?と気になるところで、当然「勉強をした結果」というわけでなのですが…どこでどう勉強したのか?が知りたいですよね!

 

これだけの英語力なので、さぞ頭のいい人でレベルが非常に高い学校を卒業しているんだろうなと予想することもできます。

 

ということで、学歴だったり留学歴も調べてみたわけで…やはり英語力アップの簡単な方法といえば「留学」ですからね。

 

で、調べてみた結果、あまりの予想外の結果で正直に言うと…私はびっくりしてしまったので、ぜひ皆さんにお伝えしたいと思います。

 

それが、シュタイナー学園に通っていたからで、神奈川県相模原市にある小中一貫の学校で言葉通りでシュタイナー教育をしている学校です。

 

シュタイナー教育とは「からだ」「こころ」「あたま」をバランス良く育むことを念頭に置いた教育ですが「テレビNG」「食べ物はオーガニック」などの特徴を持っているため賛否両論の教育法としても有名です。

 

イケメン俳優の村上虹郎さんの歴代彼女が豪華です!結婚観や好みのタイプも気になりますよね?⇒村上虹郎の歴代彼女が豪華?イケメンな彼の結婚観も気になる!

 

高校はあの「モントリオール」へ留学!

村上虹郎さんは、もともと「俳優」への道を目指しているわけではなく、あくまでも「ミュージシャン」を目指していたそうです。

 

母親の影響なのか分かりませんが、そのため音楽の仕事をしたいということで、高校ではカナダにあるモントリオール高校へ留学したのです。

 

モントリオール高校といえば、日本人でも有名な留学先の1つでさまざまな異文化にふれる機会にも恵まれている地域です。

 

その結果、日本人だけではなくさまざまな国の人が留学してきて、より一層「異文化」に触れることができる学校になるわけですね。

 

であれば、音楽の感性を高めたい!という気持ちがあれば、よりよい環境でもあるためUAさんも二つ返事OKをだしたそうです。

 

しかし…蓋を開けてみれば「俳優になりたい!」と心変わりしてしまったわけですからUAさんとしては「えー話が違うじゃん!」となり、夜通し議論を交わしくたくもなりますよね(笑)

 

村上虹郎さんについて調べると『身長サバ読み』というキーワードが!?気になってしまい調査してみました!⇒村上虹郎の身長サバ読み疑惑は本当?体重やスタイルについても調査!

 

英語力は「モントリオール」留学で身につけたモノ

小中のときはシュタイナー教育で、中学途中からは沖縄に拠点を移し普通の中学校へ通ったため、とりわけ英語を勉強していたわけではありません。

 

ちなみに、村上虹郎さんは中学時代は相模原市に住んでいましたが火事という不幸な出来事に巻き込まれて沖縄に引っ越しています。

 

その後、先に記載したようにモントリオールの高校へ留学したため、本格的に英語を勉強し始めたのは、この時期と予想できることになるわけですね。

 

となると、相当の努力をしたことが理解できるわけで…英語のような言語は小学生の3,4年生ぐらいに形成されてしまうと言われているからです。

 

大人になってからの新しい言語への挑戦はなかなか難しいものがあり、一朝一夕で身につくモノではないことは誰もが認めるところです。

 

それにも関わらず、カンヌ映画祭で魅せたような最高にカッコいい英語を披露できるなんて…ただただ凄い人物だなと言わざるを得ません。

 

村上虹郎さんの親御さんが凄い人だって知っていましたか?村上虹郎さんは知っているけど親御さんについては知らなかった方必見!⇒村上虹郎の父は村上淳で母はUA!兄弟はいるのかも調査!

 

スポンサーリンク

村上虹郎の英語スピーチが凄い!学歴や留学歴があるかも気になる!まとめ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Roma Ali(@cloudlysan)がシェアした投稿

村上虹郎さんは演技力が抜群に素晴らしく活躍が期待されていることは知っていましたが「英語力も凄い!」とは知りませんでした。

 

なので、恥ずかしながら私はカンヌ映画祭で魅せた英語インタビューには本当に度肝を抜かれてしまったわけです。

 

シュタイナー教育で感性を培い、モントリオールの高校への留学も相まって英語力と表現力を身に付けたと言ってよいでしょう。

 

ここに「村上虹郎さんという凄い俳優を生み出した礎」と言ってもよいのかもしれず…今後の活躍を大いに期待していきたいところですよね!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2021 All Rights Reserved.