三浦瑠麗がムカつくの声は何故?評判や評価を徹底調査!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

テレビなどでコメンテーターとしても活躍中の三浦瑠麗さんですが、彼女について「ムカつく」との声をSNSなどのネット上で見かける機会がありますね。

 

三浦さんについてムカつくといった声は何故起きてしまうのかを調査していると、彼女のとある「話し方」が番組視聴者や世間をムカつかせていることがわかりました。

 

また三浦さんには話し方以外にもムカつくと言われてしまう要素がある事がわかりましたが、こちらの要素が特に世間をムカつかせているのではないかと思いました。

 

三浦さんがムカつくといった声はありましたが、三浦さんを良い・好きだと感じるとの声も多く見つけることができましたので、三浦さんの良い評判や評価、悪い評判や評価も紹介していきます。

 

他にも三浦さんはファンからもアンチからも関心を集めている存在なので、たびたびネットで炎上し話題になるなど注目度の高い三浦さんの炎上内容もまとめてみました。

 

まずは、三浦さんがムカつくといった声は何故起きてしまうのか、その原因を調査してきましたので紹介していきます。

 

スポンサーリンク

三浦瑠麗がムカつくの声は何故?

三浦さんがムカつくと言った声の原因は、「回りくどい話し方」・「人にわかるように話さない」ところである事が調べた結果わかりました。

 

他にも、専門分野でもないことを長々と話される姿にも番組視聴者はムカついてしまうとの声を多く見つけることができました。

 

詳しくないことを自信満々に長々と話される姿は見ていてイラっとしてしまうのも無理はありませんし、できるだけ手短に切り上げていただきたいと感じますね。

 

上記のような話し方が三浦さんを嫌いだと感じてしまう原因になっていますが、逆に三浦さんのこのような話し方が好きだという声もあったので人によって好みがわかれるようですね。

 

また「偉そうに感じる」・「上から目線」・「生意気」といった声も多く、そういったところが気になると感じた人が多いようで、このことについては番組の共演者の方もそう思っていることがわかりました。

 

三浦さんの話し方などがムカつくと言われてしまう原因となっていますが、三浦さんの話し方について詳しく調べてきましたので見ていきましょう

 

三浦瑠麗が嫌いだと感じてしまう原因は話し方のせい!?

三浦さんの話し方が嫌いだと感じてしまう人が多いようですが、三浦さんの話し方について「回りくどい話し方をしている」、「人にわかるように話さない」といった声が多いです。

 

「回りくどい話し方」や「人にわかるように話さない」と言われる原因は、話が長い・だから結局何を言いたいのかわからない・要点を掴めないというところにあるようです。

 

三浦さんの話が長いと感じた人の中には「『はい』か『いいえ』で答えることはできないのか?」、「うんちくは必要ない」といった声もありました。

 

三浦さんは東大出身で頭がいいのはわかりますが、うんちくなどの知識ばかりを並べず端的に話す内容をまとめてほしいと思っている人が多いのではないかと感じました。

 

また三浦さんの専門ではない分野で長く話し込まないでほしいという声もあり、新型コロナウイルスについて専門家ではない三浦さんの説得力があるように見せかける話し方はいかがなものかと感じる人もました。

 

コメンテーターとして番組に出演されているので、専門ではない分野でも発言する必要がありますが、視聴者はあまり長く話すことを望んでいないようですね。

 

その他にも、「怒っているような話し方」・「冷たく話し方」をしているという声も多数見受けられ、そういったところが視聴者は苦手だと感じているようでした。

 

三浦瑠麗が偉そうに見えるとの声!

三浦さんの話し方について調べていると他にも、「偉そうに見える」・「上から目線」・「生意気」だといった批判的な声が多いと感じました。

 

このことに関して、社会科学者や作家、タレントとしても活躍している古市憲寿さんが2019年8月2日に放送された『ダウンタウンなう』の人気企画「本音でハシゴ酒」に出演された際に三浦さんについて発言をされていました。

 

古市さんは三浦さんについて「自然に偉そう」と言っていて、「顔芸が凄く上手いんですよ。人のことをバカにする顔が凄く上手で、討論番組とかでも三浦さん、議論で負けてるんじゃないかと思うような時でも人のことをバカにするような顔が上手いんで、三浦さんが勝っているように見えるんですよ」と発言されていました。

 

この発言に対して三浦さんは「バカにしていない」と否定しましたが、松本人志さんの「そもそも人のことバカにしているんですか?」という質問に三浦さんは「バカなこと言うなーとか、違うのになーとか思いますよ」と返していました。

 

この回答で松本さんは戸惑っていましたが、私としても「いや、バカにしてる」「矛盾してる」と感じるほかありませんでした。

 

さらに古市さんは「(三浦さんは)一般市民のことを『民(たみ)』って呼んだり、目線が政治家よりもはるかに上なんです」とも言われていて、この情報で三浦さんに対して不快に感じる人は少なくないと思います。

 

他にも「政治家にはならないけれど、すごいフィクサー」、「テレビに出たがり」とも古市さんは発言されるなど、なかなかに厳しい目で三浦さんを見ているようですね。

 

スポンサーリンク

評判や評価を徹底調査!

三浦さんの話し方や上から目線であったり偉そうに見えるところにムカついてしまうといった声が多く聞こえましたが、そんな三浦さんの評判や評価を調査してきました

 

調査した結果、『産経新聞』は三浦さんについて「明快な論旨の鋭さと、美人と評判の容姿と、自信あふれる若手にありがちな『ちょっと上から目線の物言い』が注目を集めている」と評していました。

 

確かに世間から見ても三浦さんを美人や頭がいいと感じている人が多くいることからもこの『産経新聞』の評価は正しいのではないかと感じました。

 

他には、『デイリー新潮』では「テレビでストレートに、時には冷徹に持論を述べる論客、というイメージが強いのかもしれない」、「ファンはもちろんアンチにとってもその発言は気になるところのようでテレビでの発言は頻繁にネットニュースでも取り上げられている」と評していました。

 

TwitterなどのSNSを見てみても、三浦さんに関する書き込みを多く見つけることができるので、三浦さんは世間の注目をたくさん集めていることがわかりますね。

 

ここまではメディアから見た三浦さんの評価を紹介しましたが、これから世間から見た三浦さんの良い評判や悪い評判を紹介していきます。

 

世間から見た三浦瑠麗の良い評判や悪い評判を徹底調査

まずは三浦さんの良い評判や評価を紹介していきますが、三浦さんに対して多くの人が美人と感じていたり頭が良いと思っていることがわかりました。

 

黒髪ストレートロングでサラサラな髪やスタイルについても綺麗だと感じる人が多いようで、確かに手入れの行き届いた美しいルックスをされていると感じます。

 

三浦さんのそういったところに憧れる、冷静沈着なところが素敵だと感じる、ユーモアがあり面白いところが好きだといった声を多く見つけました。

 

続いて三浦さんの悪い評判や評価を紹介していきますが、三浦さんのことを悪く感じるといった声は、先程紹介した三浦さんの良いところに比べてかなり多いように感じました。

 

やはり上記で紹介したようにムカつくといった声が多く、話し方や上から目線で偉そうなところが視聴者からよく思われない原因となっているようでした。

 

三浦さんはたびたび炎上もしていて、何度も炎上しているところから「わざと炎上させているのでは?」と感じる人も多く、注目を集めるためにやっているのではないかと思ってしまう人が多いようです。

 

三浦瑠麗の炎上内容

三浦さんは「わざと炎上させているのではないか?」と感じさせるくらいたびたび炎上していますが、どういったことで炎上しているのか紹介していきます。

 

・「北朝鮮のテロリスト分子が日韓に潜んでいる」との発言

この発言は2018年2月11日の『ワイドナショー』でのもので、この発言の他に「大阪が一番危ない」といった発言に対しSNSでは、「根拠がない」・「在日の方への差別」と批判が相次ぎました。

 

・森友学園についての発言

森友学園問題で、国有地売買を担当した財務局員の自殺が報じられ、2018年3月9日三浦さんは自身のTwitterに「書き換えなどの真相を明らかにするべきだとは思いますが、誰かが自らの命を絶つことはありません」などの投稿をした直後に『みんなのニュース』に出演され、その際にされた発言の一部「死ぬほどの問題じゃない」の部分を取り上げられ賛否両論の第炎上となりました。

 

・Amazonプライム解約運動

2020年7月31日に公開されたAmazonプライム・ビデオの広告に三浦さんは出演されていましたが、同年8月16日ごろから「#Amazonプライム解約運動」とタグのついた投稿が出回り、「徴兵令導入を主張する人が広告キャラとして起用されるのはどうなの?」といった投稿と共にAmazon解約を報告するアカウントが相次ぎました。

 

・「暇な医療」との発言

2020年12月29日の『とくダネ!』では、当時の時点で東京の新型コロナ病床使用率が95~97%だと紹介されましたが、そのことに対し三浦さんは「人員がベッド数に対して足りていない」と指摘したのち「今暇な医療もあるわけですよね」「そこからもう少し移行するとか、もう少し柔軟な運用をしていかないと」と発言し炎上しました。

 

三浦さんは様々な炎上を起こしていますが、まだ他にも炎上騒動を起こされているなど世間は彼女のことを厳しい目で見ていることがわかりましたが、私自身も炎上してしまう内容だと感じるほかありませんでした。

 

スポンサーリンク

三浦瑠麗がムカつくの声は何故?評判や評価を徹底調査!まとめ!

 

三浦瑠麗さんがムカつくと言った声の原因は、「回りくどい話し方」や「人にわかるように話さない」ところだということがわかりましたが、話が長い・だから結局何を言いたいのかわからない・要点を掴めないと感じる人が多くいるようです。

 

また三浦さんの話し方について調べていると、「偉そうに見える」・「上から目線」・「生意気」だといった批判的な声が多く、番組視聴者だけではなく共演者の方からも偉そうに見えてしまっていることがわかりました。

 

三浦さんの評価について『産経新聞』は「明快な論旨の鋭さと、美人と評判の容姿と、自信あふれる若手にありがちな『ちょっと上から目線の物言い』が注目を集めている」と評していました。

 

世間の人々からの評判としては三浦さんの容姿端麗なところに憧れる、冷静沈着なところが素敵だと感じる、ユーモアがあり面白いところが好きだといった声を多く見つけました。

 

逆に悪い評判はやはり話し方や上から目線で偉そうなところが良くないと言われていて、良い評判よりも悪い評判の方が多いと感じました。

 

三浦さんはたびたび炎上もしていて、「わざと炎上させているのでは?」と感じてしまうほどによく炎上し注目を集めていることもわかりましたが、今後の彼女の活躍にも目が離せそうにないですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2022 All Rights Reserved.