久保田紗友のcmでの歌声は?べっぴんさんや同期のサクラでの演技の評価は?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

映画やドラマで活躍中の若手女優・久保田紗友さん。

 

澄んだ空気を感じさせる美しい容姿から、CM業界でも注目の的となっています。

 

伊藤園のCMでは、瑞々しい歌声を披露しましたね。

 

美しい歌声を耳にして、思わず驚いた人もいたようです。

 

また『べっぴんさん』や『同期のサクラ』といった話題のドラマに多数出演していますが、久保田さんの演技がどう評価されているのかも気になります。

 

今回は久保田紗友さんの歌声について、また演技の評価について、色々と調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

久保田紗友のcmでの歌声は?

伊藤園“お~いお茶”『深呼吸編』のCMに、久保田紗友さんが登場しました。

 

新緑と久保田さんのイメージがぴったりマッチし、とても印象に残る作品ですね。

 

マイナスイオンたっぷりの森林で、久保田さんが両手を広げて深呼吸。

 

そしてピアノの音色に合わせて、歌い始めます。

 

「ひとりじゃないのよ~♪」

 

久保田さんの瑞々しく澄んだ歌声…思わずウットリしますね。

 

紗友ちゃんって、こんなに歌が上手かったんだ!と、SNS上でも話題になりました。

 

女優の印象が強い久保田さんですが、なぜこんなに歌が上手いのでしょうか?

 

久保田紗友はミュージカル出身だった!

久保田さんがなぜこれほど歌が上手いのか?

 

調べた結果、久保田さんはミュージカル出身であることが判明しました。

 

若手女優のイメージが強い久保田さんですが、実は小さな頃から芸能活動をスタートさせていたのです。

 

子役時代は、地元北海道札幌市の芸能事務所に所属。

 

事務所の中の劇団『フルーツバスケット』で、ミュージカルなど多くの舞台に立っていました。

 

ミュージカルなので、当然ながら歌やダンスのレッスンを受けています。

 

そういったキャリアが、あの美しい歌声に繋がっていたのですね。なるほど、納得です!

 

「ひとりじゃないのよ~♪」のフレーズって?

ところでCMの中で久保田さんが歌っている「ひとりじゃないのよ~♪」のフレーズ、耳なじみがありますよね。

 

あの曲はロックバンド“PERSONZ(パーソンズ)”の代表曲『DEAR FRIENDS』です。

 

ロングヒットを記録した名曲で、アラフォー・アラフィフ世代にとっては青春の1曲でしょう。

 

久保田さんが歌うと、パーソンズの時とは違った魅力と新鮮さを感じますね。

 

CM放映後、パーソンズのヴォーカル・JILLさんが自身のブログ内で喜びのコメントをされています。

 

その内容を見ると、久保田さんの美しい歌声であの名曲が再び世間に広がったことに感無量の様子でした。

 

久保田さんのCMの歌声について調べたことで、このCMの奥深さが分かったような気がします。

 

スポンサーリンク

べっぴんさんや同期のサクラでの演技の評価は?

久保田紗友さんの演技力は、どのように評価されているのでしょうか?

 

久保田さんを一躍有名したのは、NHK朝の連続ドラマ『べっぴんさん』の五月役でしょう。

 

この出演を機に、久保田さんの知名度は一気に高まりました。

 

人々の注目を集めたのは、クールビューティーな容姿だけではありません。

 

容姿以上に、演技力の高さに注目が集まったのです。

 

『べっぴんさん』で久保田さんが演じたのは、ヒロイン・すみれの娘・さくらに影響を与える、さくらより1つ年上の高校生・山本五月。

 

五月は不良っぽさに加えて、少し謎めいたものを秘めています。

 

とても難しい役どころでしたが見事に演じきり、高い評価を得ました。

また『同期のサクラ』にゲスト出演した時も、その演技と存在感に注目が集まりました。

 

主演の高畑充希さんとは『過保護のカホコ』で共演を果たしています。

 

主人公・カホコのいとこ・糸役を演じた久保田さん。

 

糸はチェリストを目指していましたが、手首を痛めて弾けなくなるという役どころでした。

 

『同期のサクラ』でも、同じ糸役としてゲスト出演したのです。

 

カギを落とした女性(=久保田紗友)をサクラ(高畑充希)が呼び止めるという何気ないシーン。

 

女性はチェロを背負っているので、視聴者は「アッ!あれは過保護のカホコの糸ちゃんだ!」と気付き、ネット上でも話題に。

 

何気ないやりとりのシーンでありながら、しっかりと存在感を残したのです。

 

ここでもやはり、久保田さんの演技は高く評価されました。

 

久保田紗友の演技力は本物?

まだ20歳の久保田さんですが、これほど演技力が高く評価されるのはなぜでしょう?

 

その演技力は本物なのかを調べていきたいと思います。

 

久保田さんは子供の頃から芸能事務所に所属して、芸能活動をスタートさせています。

 

歌やダンスが必須となるミュージカルに出演していましたが、それ以外の舞台にも出演していました。

 

舞台に立つためには、演技の勉強は必要不可欠。子供の頃から、しっかりと演技力を磨いていたのですね。

 

久保田さんは20歳でありながら、すでに多くの実績を積んでいます。

 

幼い頃から今まで、ずっと演技の勉強・努力・経験を重ね続けた久保田さん。

 

演技力が本物なのは、間違いないでしょう。

 

久保田紗友さんにはポスト菜々緒などの悪女役での活躍を期待する声が多数です!⇒久保田紗友は悪女枠で定着か?家族環境や学歴が彼女を育てた!?

 

マルチな活躍に期待!

 

この投稿をInstagramで見る

 

久保田紗友(@kubotasayu)がシェアした投稿

久保田さんはクールビューティーな容姿をされていて、そこも注目を浴びるポイントの1つです。

 

若手ながら、しっかりとした演技力も持っています。またミュージカルも経験していて、歌もダンスも上手い。

 

久保田さんはこれまで色々な勉強と経験されているので、モデル・ミュージカル・舞台といったマルチな活躍に期待が高まっています。

 

まだ20歳ですし、これから色々な事に挑戦していって欲しいですね。

 

久保田紗友さんと武井咲さん本当に似ていますよね!?更に詳しく調査してみました!⇒久保田紗友と武井咲は似てる!M(ドラマ)でのいじめっ子役が大評判!

 

スポンサーリンク

久保田紗友のcmでの歌声は?べっぴんさんや同期のサクラでの演技の評価は?まとめ!

 

久保田紗友さんの歌声と演技の疑問について、色々と調べてみました。

 

どうしてあんなに歌が上手いのか? なぜあれだけ演技が上手いのか?

 

それは、久保田さんが幼い頃から歌や演技の勉強をしっかりされていたからだったんですね。

 

清純派から汚れ役まで、枠に捉われることなく様々な役に挑戦して欲しいですね。

 

久保田紗友さんの今後の方向性を楽しみにしましょう。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.