上白石萌歌はほっぺたがかわいい?ハーフっぽくてエラが可愛くないとの声も!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

女優として活躍する一方で歌手活動でも注目を浴びている上白石萌歌さんですが、ほっぺたがかわいい?という声と共にハーフっぽい!顔のエラが可愛くない!などと顔にまつわる多くの声が上がっています。

 

女優さんと言えば、かわいいタイプか?それとも綺麗タイプか?などと顔が良い前提で意見が上がることが多いかと思うのですが、上白石萌歌さんにいたっては「かわいい」と「かわいくない」という全く正反対の意見が飛び交っていますよね。

 

上白石萌歌さんはハーフ?などどいう声も上がっており、普通はハーフと言われるのであれば間違いなく顔が良いという前提のイメージが湧くはずなのに、エラが可愛くないとまで言われてしまっているのはちょっと可哀そうな気もします。

 

まあ顔の好みは人それぞれですし、これだけいろいろな声が上がるということはそれだけ多くの人に顔が見られるほど活躍されているということになりますから、これはプラスに考えた方がいいかもしれませんね。

 

上白石萌歌さんの顔に向けられた多くの声を拾って見ると、やはり上白石萌歌さんの特徴的なほっぺたやエラの張り方やどちらかというとハーフのように目鼻立ちくっきりとした顔の特徴に焦点が当たっているようです。

 

上白石萌歌さんは10代前半から芸能活動をスタートさせているようですから、ここでは上白石萌歌さんの成長と共に顔がどう変化してきたかを再確認しながら、上白石萌歌さんは「かわいい」のか「かわいくない」のかを私なりに検証してみたいと思います!

 

スポンサーリンク

上白石萌歌はほっぺたがかわいい?

 

この投稿をInstagramで見る

 

上白石 萌歌(@moka____k)がシェアした投稿

上白石萌歌さんの顔の画像を確認してみると、やはりぷくぷくしたほっぺたが印象的でいわゆる典型的な丸顔だということが分かりますね。

 

ほっぺたがプクプクとしていて丸顔の芸能人の方は私が知る限りではかなり多いと思いますが、上白石萌歌さんのほっぺたはまさにこぼれおちそうなほどにボリュームがあり、丸顔が目立つ芸能人の中でも上位だと思います!

 

赤ちゃんをはじめ幼少期の子供のほっぺたのほとんどはプクプクしていて思わず触りたくなるほどにかわいいですが、大人である上白石萌歌さんのほっぺたも負けないくらいのかわいさですよね。

 

しかし、ほっぺたがプクプクとしている丸顔は人によっては好き嫌いが大きく分かれてしまい、特に女性にとっては丸顔は体全体をふっくらとしたイメージに見せてしまう傾向からも嫌う人が多いんですよね。

 

更にほっぺたがプクプクとしていると実際の年齢よりも若く見られることも多く、それをプラスにとるかマイナスにとるかでもかなり人によっての好みが別れてしまいます。

 

私の個人的な意見では、上白石萌歌さんのほっぺたは上白石萌歌さんにとってはなくてはならないチャームポイントになっていると思うのですが、皆さんはどう感じられますか?

 

幼い頃のほっぺたはどうだった?

幼い頃はプクプクだったほっぺたも成長と共にほっそりとしてくるという話はよく聞くのですが、今もプクプクほっぺたの上白石萌歌さんは幼い頃はどのような顔立ちだったのでしょうか?

 

上白石萌歌さんは姉の上白石萌音さんと共に受けた「東宝シンデレラオーディション」でグランプリに選ばれたことで、まずはモデルとして芸能活動をスタートさせたとのことですがその時はまだ10歳だったんですよね。

 

グランプリ受賞時の上白石萌歌さんの画像を確認してみますと、ん?確かに子供らしいほっぺたで可愛らしいのですが今よりも目立ってプクプクしている感じは受けません。

 

デビュー当時の上白石萌歌さんのほっぺたは10歳の女の子相応のほっぺたのプクプク度であって特に目立つほどではなく、むしろ現在の上白石萌歌さんのほっぺたの方がインパクトは強いと感じます。

 

それよりももっと幼少期の頃の画像も確認しましたが、デビュー時と同じく年齢相応の特に目立つほどのほっぺたではありませんでした。

 

年齢を追って画像を確認してみると、中学生に上がったころから更にほっぺたの厚みが増してきたように感じられることから、上白石萌歌さんは成長と共に顔がふっくらとしていくタイプだと思われますね。

 

体重の増加がもろに顔に出やすいタイプ?

ネット上に上がっている様々な上白石萌歌さんの画像を確認してみましたが、あくまでも私の意見ですが画像によって上白石萌歌さんのほっぺたのボリュームに違いがあるような気がします。

 

人によっては体重が増加しても顔を見ただけでは全く印象が変わらないタイプの方もいたり、逆にほんの少し体重が増加しただけで顔の印象が変わってしまう人もいますが、上白石萌歌さんはおそらく後者のタイプではないでしょうか?

 

その日の体調や微量の体重の変化が敏感に顔に現れてしまうタイプであるために(メイクの仕方も影響するとは思いますが)、見る人の価値観の違いによってはほっぺたのボリュームがマイナス印象に繋がってしまうこともあると思います。

 

上白石萌歌さんは2019年に放送されたNHKの大河ドラマ『いだてん』で、日本人の女性で初めて金メダルを獲得した水泳選手の前畑秀子さんを演じていましたが、その役作りのために体重を7キロ増やしたそうです。

 

7キロも増量したことで、その頃の上白石萌歌さんは弾けてしまうのではないかと思えるほどほっぺたがパンパンに膨れ上がっており(ごめんなさい!)、やはり体重の増加がもろに顔に出やすいタイプなんだなぁとあらためて感じました。

 

顔がほっそりとした美人顔の女性も確かに素敵ですが、私自身は温かい癒しを与えてくれるという点からも上白石萌歌さんのふっくらしたほっぺたや笑顔が大好きであり、げっそりと頬がこけた上白石萌歌さんにはなって欲しくないとなと思います。

 

スポンサーリンク

ハーフっぽくてエラが可愛くないとの声も!

「ハーフっぽい」という言葉は多くの場合誉め言葉として使われることが多いと思うのですが、ネット上の声を見てみると、残念ながら上白石萌歌さんに対してはマイナスの言葉として投げかけられている意見が目に付きました。

 

「ハーフっぽいのに可愛くない」なんて結構ひどい言い方をされていたり、顔のエラが張っているというような余計なお世話だと感じてしまうようなコメントも上がっていたりと、人気が出て注目が集まるということは本当に大変なんだなぁと感じてしまいますね。

 

確かに上白石萌歌さんの目は大きくハーフと噂される理由も分かるのですが、一目で絶対ハーフだと言い切れる感じではなく見方によっては日本人的な顔であるとも思えますし、そうなるとハーフと噂される原因はまだ他にもあるのではないかと感じますね。

 

ドラマや映画では披露されることは少ないのですが、ネット上では上白石萌歌さんはスペイン語や英語が話せるという情報もあり、これらの情報も上白石萌歌さんのハーフ説が広まった要因にもなっているのかもしれません。

 

ハーフであるならば確実にご両親のどちらかが外国の方であるということになるのですが、上白石萌歌さんのご両親のどちらが外国の方なのか・どちらの国のご出身なのかも重要なポイントになって来ると思いますのでこちらも探ってみようと思います!

 

顔のエラが張っているという問題に関しては、私としてはそんなに注目されるほど酷く張っているようには思えないのですが、見方によってはとても気になっている方もいらっしゃるようなので、こちらも多くの情報をもとに検証を進めたいと思います。

 

上白石姉妹の萌歌さんと萌音さんですが似ているといった声や不仲説まであるのはご存じですか?詳しくはこちら!⇒上白石萌歌と萌音姉妹は似てる?性格や不仲説の気になる真相は?

 

結局のところ本当にハーフなの?エラって本当に張ってる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

上白石 萌歌(@moka____k)がシェアした投稿

上白石萌歌さんは本当にハーフなのか真相を確かめるために情報を探ってみた結果、ご両親ともに正真正銘の日本人であり現在は共に鹿児島で暮らしていらっしゃるらしいことが明らかになりまして、やはり上白石萌歌さんのハーフ説は全くの間違いだということが判明しました。

 

お父さんは元教師でありメキシコにて日本語を3年間教えていたという経歴があるとのことで、まだ小学生だった上白石萌歌さんも両親や姉と一緒にこの3年間はメキシコに行っていたとのことですので、メキシコの公用語であるスペイン語もこの時期に自然と習得したものと思われます。

 

上白石萌歌さんがスペイン語に堪能であることと少し日本人離れした顔立ちが合わさったことからどこからともなくハーフ説が浮上したものと思われ、お母さんがスペイン人であるなどという突拍子もない噂も出回っているのですから人の噂というものは本当に恐ろしいものですよね。

 

一方で上白石萌歌さんには「エラが可愛くない」との声も一部で上がっており、エラが本当に張っているのか様々な画像を確認してみましたが、うーん…どうもエラが張っているというよりもふっくらほっぺたが目立つ丸顔のような印象を受けるのですがどうでしょうか?。

 

いわゆるエラが張っているというイメージはホームベース型を想像するのですが、上白石萌歌さんにいたってはどう見ても丸顔ですのでエラが張っているとは言えず「エラが可愛くない」という意見には首をかしげてしまうばかりです。

 

しかしながら、エラが張っていて顔がホームベース型系の芸能人の方は意外と多くいらっしゃいまして、エラが張っているということにマイナスイメージばかりを抱くのも間違いかもしれません!エラが張っていようとほっぺたぷっくり丸顔であろうと、それは立派な個人のチャームポイントであるはずですからね。

 

CMでも話題になった上白石萌歌さんの歌についてネット上では賛否の声が上がっています!詳しくはこちら!⇒上白石萌歌は歌が上手い下手どっち?CMの動画やネットの声を調査!

 

ひょっとして世間の噂を気にしてる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

上白石 萌歌(@moka____k)がシェアした投稿

上白石萌歌さんの顔についての情報を集める中で気になったことですが、どうも上白石萌歌さんご本人がインスタにアップしている写真には真正面から写した写真が少ないように感じませんか?

 

自分の写真を撮る場合、人それぞれにこだわりの角度ってありますよね?特に女の子たちにとっては画像に映る顔の角度によっては全く違う人に見えてしまうこともある訳で、自分の顔でコンプレックスに感じている部分を何とか目立たなくさせようと日々研究を重ねるわけです。

 

上白石萌歌さんのインスタ画像を見てみるとほとんどの画像が斜め顔で写っており、数少ない真正面からの写真は頬杖をついてほっぺたをまるまる手で覆っているんです。

 

考えすぎかもしれませんが、上白石萌歌さんご本人の耳にも当然顔に関する世間の様々な声が届いているはずですから、できるだけ顔がシャープに見えるように自分なりに意識してカメラに映る際の顔の角度を工夫しているのかもしれません。

 

かわいい・かわいくない・ほっぺたや顔のエラに関してまで…女優さんにしては珍しく厳しい声が上がる理由としては、おそらく上白石萌歌さんには手の届かない女優さんというよりナチュラルに近くにいる親しみのある友人のようなイメージがあるからだと思うんです!

 

近寄りがたく遠くから憧れる存在の女優さんも素敵だとは思いますが、私自身はすぐ身近に感じられてギスギスさのない朗らかなイメージの上白石萌歌さんのような女優さんの方が断然好きですしこれからも応援し続けていくと思います!

 

2021年現在現役の大学生である上白石萌歌さんですがファンならずともどこの大学に通っているのか気になりますよね?⇒上白石萌歌の大学や学部はどこ?推薦で明治大学に入ったって本当?

 

スポンサーリンク

上白石萌歌はほっぺたがかわいい?ハーフっぽくてエラが可愛くないとの声も!まとめ!

 

上白石萌歌さんのほっぺたがかわいいかどうかですが、これは人それぞれの好みによって違いはあるものの「かわいい!」と言い切っていいのではないかと私は考えます!

 

上白石萌歌さんのほっぺたは確かにプクプクしていますが、これこそが上白石萌歌さんのチャームポイントであり、私をはじめとした多くのファンの皆さんの癒しとなっているのです。

 

上白石萌歌さんがハーフだという噂は全くのデマであったことが明らかになり、お父さんの仕事の関係で家族そろって3年間メキシコ生活を送っていたことがひょんなことからハーフであるという噂に発展してしまったようです。

 

ハーフと間違えられるほどに上白石萌歌さんの目鼻立ちがはっきりしていたこともデマの噂が広まる原因となった訳ですから、やはり上白石萌歌さんは可愛いんです!

 

「エラが可愛くない」との声も上がっていたとのことですが、上白石萌歌さんの顔はエラが目立つというよりはやはり丸顔であり、「エラが可愛くない」とは正直ちょっと意味が分かりません。

 

自分なりの調査のまとめとして、上白石萌歌さんは手が届きそうもないほどの別世界の美人女優ではありませんが、振り向いたらそこに居てくれるような、ナチュラル感を持ちながらも特別な魅力を持った正真正銘の可愛い女優さんである!と結論付けたいと思います!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2021 All Rights Reserved.