安斉かれんは吹奏楽部出身で楽器が得意!アルトサックスの腕前はプロ並み!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ドラマ『M愛すべき人がいて』でいきなり主演に抜擢されて話題になった安斉かれんさん。

 

ギャルのイメージが強い安斉さんですが、吹奏楽部出身で楽器が得意という意外な一面があるんです。

 

なかでもアルトサックスの腕前は、もはやプロ並みなんだとか。

 

見た目と楽器を演奏する姿のギャップに、SNS上では驚きの声が上がっています。

 

という事で、安斉かれんさんの気になる多才な音楽性について、詳しく調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

安斉かれんは吹奏楽部出身で楽器が得意!

いきなり主演の座をつかんで女優デビューを果たした安斉かれんさんですが、楽器が得意という音楽の才能もお持ちです。

 

ギャル系女子のインパクトが強かっただけに、あまりのギャップに驚いた人も多いでしょう。

 

安斉さんは女優としてよりも先に歌手としてデビューしていますし、音楽性に優れていて当然ですね。

 

安斉さんはどんな人物なのか、まずはプロフィールを見ていきましょう。

 

名前 … 安斉かれん(あんざい かれん)
生年月日 … 1999年8月15日
出身地 … 神奈川県藤沢市
身長 … 157cm
血液型 … B型
特技 … アルトサックス
趣味 … 歌を歌うこと
好きな色 … ピンク

 

中学を入学する前後、父親が安斉さんをローリング・ストーンズのライブに連れて行ったそうです。

 

そのライブで見たサックス奏者に憧れて、中学生の時に吹奏楽部へ入部を決意。

 

そこで憧れだったアルトサックスを始めたそうです。ストーンズがきっかけで吹奏楽部に入部するとは、何ともシブいですね~。

 

楽器好きはロック好きだった父親の影響!

安斉かれんさんの楽器好きは、ロック好きの父親からの影響がかなり大きいことが判明しました。

 

家では父親がいつもギターを弾いていたそうで、そんな父親の姿を見て自然と楽器に興味が沸いたそうです。

 

取材の中で「幼い頃からずっと、将来は楽器に関わる仕事に就きたいと考えていた」と語っています。

 

安斉さんがサックスに出会ったのはストーンズのライブがきっかけですが、そのライブに連れて行ったのはお父さん。

 

安斉さんに音楽の楽しさを最初に教えた人は、ロック好きのお父さんですね。

 

吹奏楽部では金賞を受賞!

中学で吹奏楽部に所属してアルトサックスを始めた安斉さんですが、とにかく練習の虫だったそうです。

 

朝一番に教室に来て、黙々と練習をこなしていたんだとか。

 

その甲斐があって、中学3年の時に湘南地区吹奏楽コンクールで銀賞、さらにはアンサンブルコンテストで金賞を獲得しています。

 

コンクールで銀賞と金賞に輝くのですから、よほど楽器練習に熱中した中学生時代を送っていたのでしょう。

 

安斉さんに音楽の楽しさを教えたお父さんも、娘の成長ぶりをとても喜んだでしょうね。

 

サックス以外の得意な楽器は?

アルトサックスを特技としている安斉さんですが、サックス以外にも得意の楽器がある事が分かりました。

 

サックスと出会う前は、エレクトーンやお囃子をやっていたそうです。

 

さらにドラムにも興味が沸き、ドラマーを志望した時期もあったんだとか。

 

アルトサックス・エレクトーン・お囃子・ドラムまで幅広いジャンルの楽器がこなせるとは、本当に多才ですよね。

 

安斉さんは子供の頃から楽器を触るのがとにかく好きで、ジャンル関係なく音楽全般が好きだったと取材の中で語られています。

 

このあたりも、ずっと近くでギターを弾いていた父親の姿が影響しているのでしょう。

 

楽器を演奏する姿って魅力的ですし、自分が楽器を演奏したいという気持ちが芽生えるのも自然な流れですよね。

 

スポンサーリンク

アルトサックスの腕前はプロ並み!

ここ最近はバラエティやトーク番組などの出演も増えている安斉さんですが、特技のアルトサックスを番組内で披露して大きな話題になっています。

 

安斉さんといえば、やはりギャルのイメージが強いですよね。

 

だから実際に演奏する姿を見ると、あまりのギャップに視聴者から驚きの声が上がるのも当然かもしれません。

 

中学時代は吹奏楽部のコンクールで金賞を受賞するほどですから、安斉さんのアルトサックスの腕前は確かなようですよ。

 

もはやプロ並みといった声も寄せられています。

 

安斉かれんさんの私服ラインナップを紹介!酒豪な一面も要チェック!⇒安斉かれんの私服がかわいい!麦焼酎が好きな酒豪ってホント?

 

自身のMVでもアルトサックスを披露

歌手として活動している安斉さんですが、7月22日にリリースした『僕らは強くなれる』のMVの中でアルトサックス演奏を披露しています。

 

ショートヴァージョンが先行公開されたと同時に「かれんちゃんが楽器を弾いてるからビックリ!」などSNS上で驚きの声が多数寄せられ、大きな反響を呼びました。

 

曲の間奏部分でソプラノサックス奏者として参加しているのですが、めちゃくちゃカッコイイんですよ!

 

MVでサックス奏者として参加しているのですから、プロ並み…ではなく、もう立派なプロでしょう。

 

安斉かれんさんのキャラクターいいですよね!たぬき顔もとってもかわいい!⇒安斉かれんは天然キャラ!?黒髪の似合うたぬき顔がかわいい!

 

今後の音楽性に期待の声

この『僕らは強くなれる』は、安斉さんが作詞を手がけています。

 

練習の虫だった自身の吹奏楽部での経験を思い返した時、フッと出てきたのが「破いたページの分だけ、僕らは強くなれる」という一文だったそうです。

 

そんな等身大の若者らしい安斉さんの音楽性に、期待の声が寄せられています。

 

SNS上に「かれんさんが吹奏楽部出身と知って凄く嬉しい!」といった10代の声が寄せられるほど、若者への影響力は抜群。

 

見た目はギャル、けれども中身は真面目な練習の虫。

 

そんな安斉かれんさんだからこそ、若者達の心に響く音楽を奏でられるのでしょう。

 

そういった意味で唯一無二な安斉かれんさんの音楽活動は期待大ですね!

 

ドラマで浜崎あゆみ役を演じた安斉かれんさんの評価はいかに?⇒安斉かれんのインスタの画像に注目!浜崎あゆみ役の2chの評判は?

 

スポンサーリンク

安斉かれんは吹奏楽部出身で楽器が得意!アルトサックスの腕前はプロ並み!まとめ!

 

安斉かれんさんの音楽について、いかがでしたか?

 

ロック好きの父親の影響で幼い頃から楽器に興味を持ち、ローリング・ストーンズのライブがきっかけでアルトサックスと出会った事が判明しました。

 

中学では練習の虫なほどサックスに熱中し、コンクールでは金賞に輝いた安斉さん。

 

その頃の経験が現在の音楽活動に繋がっている事が分かりました。

 

根が真面目な安斉さんですし、今後も練習の虫となって楽器の腕を磨くことでしょう。

 

是非、テレビ番組でアルトサックスの生演奏を披露して欲しいですね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.