仙台市上空の謎の白い物体の正体は?ネットの声と情報をまとめてみた!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2020年6月17日現在、世の中で一番注目されているニュースと言えば、仙台市や福島県で目撃されている謎の白い物体のニュースですよね。

 

このニュースが流れ始めたときは、UFOか?みたいな声もありましたが、次第に情報が集まってきていて、かなりアップでこの白い物体が写っている画像などもあります。

 

そこで今回は、この摩訶不思議な白い物体についての現段階での情報をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

仙台市上空の謎の白い物体の正体は?

 

 

17日午前、福島市や仙台市などの上空で、持ち主や目的がわからない気球のような白い物体が飛んでいるのが目撃されて、警察や気象台などに問い合わせが相次ぎ、関係機関が確認を急いでいます。

警察などによりますと、この物体は、17日午前5時ごろから福島市や仙台市などで目撃され、午前11時ごろ、福島県庁の近くでも、肉眼で北東の方角に確認することができました。
警察や気象台、陸上自衛隊などには、不審に感じた住民から問い合わせが相次いでいますが、持ち主や飛行の目的はわかっておらず、それぞれが情報収集を行っています。
宮城県警察本部がヘリコプターなどで確認したところ、この物体は地上から1500メートル以上の上空を飛び、球体の下には白い十字架のようなものと2つのプロペラがついているということです。
国土交通省の仙台空港事務所によりますと、航空機や気球が空港周辺や人が密集している場所で飛行する場合届け出が必要ですが、これまでのところ届け出はないということです。
警察によりますと、浜通りでも同じような物体が目撃されていて、複数が飛んでいる可能性もあるということです。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20200617/6050010650.html

 

とても気になるニュースで、なんだか少しワクワクしちゃうのは不謹慎でしょうか。

 

気球にしては、上空2000m~3000mまで上がっているのを考えると不自然ですし、気象庁があげたものではないとの事でますます不思議です。

 

スポンサーリンク

ネットの声は?

 

飛行機より高いとは驚きですね。

 

ここまでの高さまで上げるとなると、素人では厳しいのではないでしょうか?

 

飛行物体の下にある十字架のようなものがとても気になります。

 

スポンサーリンク

白い飛行物体の正体予想は?

 

この白い飛行物体の正体について、ネット上でこれではないかと予想する声が上がりはじめました。

 

かなり似ていますが、福岡大学のものは下に飛行機のようなものがついていますが、今回の白い物体は十字架のようになっています。

 

白い球体の部分については、かなり似ているというか同じに見えるのは私だけでしょうか?

 

いずれ正体が分かると思うので楽しみですね。

 

スポンサーリンク

仙台市上空の謎の白い物体の正体は?ネットの声と情報をまとめてみた!まとめ!

 

いかがだったでしょうか?

 

この摩訶不思議な謎の白い物体を、誰が何の為に打ち上げたのか本当に気になります。

 

今後の情報が入り次第追記していきたいと思います。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© snowdrop , 2020 All Rights Reserved.